メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ W124 E280[0001]|ガラスコーティング施工事例

DSC_5629

四角いヘッドランプには、きちんとHIDがインストールされております。安全と視覚的効果は申し分なし! 是非やられていない方はお試しを! 10,000円位で最近は可能らしいですょ。その輝きにも負けないようにボディを磨きだし、ガラスコーティングを施工いたします!

DSC_5609a
ここに見える白いノブを軽く引けばランプがOFFになりますょー

 

DSC_5591
アルミホィールはAMGワンピース、17インチレグノBSですねー

 

DSC_5610
リアガラスのここに見えるゴムのカバーは、2年前に新品に変えております。初期劣化が始まっておりますので、メンテナンスを致しておきまーす。

 

DSC_5593a
Aピラーはボディカバーのすれ汚れがついておりますね。各部出っ張りの部分は、一様に茶色い汚れがついております(ioi)

 

DSC_5613b
その昔、W124が新車で売っていた頃、エンブレムチューンが流行っていて、何度このエンブレムをはがした事か・・ バブルでしたねーあのころ

 

DSC_5598
内装は豪華的かつ質実剛健、ウッドが豪華さをかもしだし、黒革がスパルタンでフォーマルな雰囲気をー ウッドのハンドルは毎回感動しますねー

 

DSC_5617
オーディオも入っておりますよ。良い音と、ドライブフィール。これで、幸せな時間をもてるのどかな時代。ガソリン高くとも、精神衛生上はよいのではー

 

DSC_5600
シートコントローラーはこの頃のベンツの特徴。シート形状そものもですので、コントロールは子供でも出来ます。便利です。

 

DSC_5618b
ボディカバー着用のこの愛機。やはりシートは痛みは少ないですねー おそるべし紫外線。

 

DSC_5603a
見やすさを追求すると、このようなレイアウトになるのでしょうか。ちなみに私は昔のメーターが好きで、針が左から右に横移動するタイプが好きです。

 

DSC_5619a
このシートは次男君のシート。めっちゃ かわいいんですよ、4歳で、目がクリッとして、子は宝です。

 

DSC_5604a
給油口はガソリンスタンドさんやり放題。色々なステッカーが貼っております。いりもしない「お客さーん ガソリンに水が入っておりますよー 水抜きしておきますねー」何度きかされたことか(笑)

 

DSC_5621b
エンジンはもしかしたら自分でも軽いメンテナンスは出来そうかなー っと思えるレイアウト。これもまた楽しみでも有ります。

 

DSC_5606
容量のしっかりとしたトランク。開けっ放しで何かする時には、便利なランプスィッチが左上についていますね。引っ張るとOFF、そのまましめればONに、こりゃ便利

 

DSC_5634c
さてー ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入ります。

 

DSC_5640
今後永くお乗りになることが前提で磨きますので、繊細な神経が必要ですねー 膜圧計に頼らない磨きの原点的なクルマです。なんでもかんでも機械じゃ・・ そこのあなた! プッ

 

DSC_5650
ゆるーい磨きと 凛とした心でー

 

DSC_5652
ここなんか めっちゃ 難しいんですよー 頭を使った磨きですね。でも学歴は関係ないです。あえて申しますと、人格、性格ですかねー えっ私たち? それほどでもない 普通前後ですかねー

 

DSC_5661a
キレイに仕上がりましたー この辺がキレイですと スッキリとしますねー

 

DSC_5662
ボンネットは開けていると、また違ったプレスラインの見え方がします。ご自分の愛機も時々やられてみて下さーい

 

DSC_5671
磨き上り後のこの角度のショット。キレイなやわらかい見え方です。

 

DSC_5672b
クリアマーカーとあいまって、ボディ色によくあった見え方です。わたし個人的にはオレンジが好きなんですがー

 

DSC_5674a
アルミもキレイです。コーティングも致しましたー

 

DSC_5684a
ここの角度も、まさしくMercedes-Benz的

 

DSC_5690a
再度 コーティング後のショット

 

DSC_5696b
600グリルもイイですよー オーナー!!

 

DSC_5699b
黒いバンパーフェイスが好きな方もおられます。私は、黒派です(笑)

 

DSC_5697a
しかし良く出来たデザインです。初代シーマも良かったですよねー

 

DSC_5731a
Cピラーは キモ きれいっじゃーないと ですよねー

 

DSC_5703a
給油口も きれいに。スタンドのステッカーも キレイさっぱり 削除致しておきました。

 

DSC_5737b
エンジンルーム、室内、アルミホィールコーティングも、そしてボディもスッキリと仕上がりまして完了致しました。最終点検をいたしまして、納車まで気を抜かずがんばりまーす

 

DSC_5733a

完成です! 完全セダン型ですねー 実に良く出来たデザインです

超かわいいお子様に恵まれ、愛機とすごす、奥さまもきっと幸せでしょう。家族で織りなす、クルマと、遊び。匂いもそうですが、感触も大事で記憶に残る事と思います。W124はその存在も何代にもわたって残す事が出来る、クルマ数少ないクルマだと思います。しかしながら税金が上がっていく事は、本当におかしな事だと思います。(私の主観です気にされないで下さい、独り言です)かけるところが違うと思います。大事にする事により環境に悪いのならば、環境に寄与出来る技術を育てるための税金だったら良いんですがね〜。とにもかくにも、キレイになりまして完成!!

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

関連記事

-メルセデス・ベンツ

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー