アルピナ

アルピナ ALPINA B3 ビターボ リムジン|ガラスコーティング施工事例

直列6気筒DOHCビターボ もはや芸術的

アルピナB3S|磨きコーティング画像



アルピナ この孤高の響き 今も昔も変わりませんね。


金のデカールで包まれたボディは 誰が見てもすぐにわかりますね。


今回は遠くからお越し頂きました、責任重大です。


真っ白のボディを更にツヤツヤにし強固なコーティングで
身を包みたいと思います。



アルピナB3S|磨きコーティング画像



中空スポークのアルミは 指でスポーク部を軽く当てると
中が空いている感じがよくわかりますね。音が違います。


端正ですウツクシイですが 洗車は 大変(笑) 




アルピナB3S|磨きコーティング画像



木と革のコンビネーションがウツクシイ!


こういうの 国産軽自動車にあれば売れると思うのですがね〜
外見はスペシャル足回りもメーカー純正で2〜3センチローダウン。
内装はロールス並みの皮と木。


トヨタなら出来るでしょう!センチュリーがあるんですもん。




アルピナB3S|磨きコーティング画像



至福の時間と音で過ごせる インテリア。



アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像



410馬力を発生する3L 直列6気筒DOHCビターボ
ZF製ALPINA SWITCH-TRONIC(6速AT)



アルピナB3S|磨きコーティング画像



新車納車時に無駄な油を落としませんと
こういう風に汚れが堆積いたしまーす。


これらを綺麗に取り去りますと、スッキリ、
2度とこういう風にはなりません。



アルピナB3S|磨きコーティング画像



鉄粉はご覧の通り。
きちんとついております、ボディ全体ですので
これらを取り去りまして、ツルツルボディに仕上げて参ります〜



アルピナB3S|磨きコーティング画像



マスキングも終了し


ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜



アルピナB3S|磨きコーティング画像



白いボディでこのくらい傷がついているだけですと
それほどでもないのですが、




アルピナB3S|磨きコーティング画像



しろぼけておりますと艶がぼやけてしろ本来の発色が
でません。


白は簡単そうに見えますが、塗装も磨きも差が出る色であります。



アルピナB3S|磨きコーティング画像



粛々と下地調整をいたしまして



アルピナB3S|磨きコーティング画像



トロリンチョンに!



アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像



エンジンルームも 真っ黒に!



アルピナB3S|磨きコーティング画像



アルミホィールも洗浄後コーティング施工いたしました。



アルピナB3S|磨きコーティング画像



内装もご覧の通りの汚れが出ました〜
その後保湿剤を塗布!



アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像






アルピナB3S|磨きコーティング画像



完成いたしました。
白はやっぱりこうでなくっちゃ。自らが発光するくらいの発色と
みずみずしい艶。下地調整で得られた艶とコーティングによる
複層皮膜での膜厚感とのコラボ艶です。


今後益々お大事になさって下さいませ!


数ある施工店よりお選び頂き大変ありがとうございます、
感謝感謝でございます。


ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入魂終了いたしました。


SSSコーティング他フルオプションでの施工ありがとうございました。

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

関連記事

-アルピナ

© 2020 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー