BMW

BMW E46 M3[0007]|ガラスコーティング施工事例

更新日:

DSC_4215

E46M3 SMG 05年型 いわゆる最終前の熟成された、次期型の冒険的なモノがつかない、最終でも安心できる型。モデファイもきっちりとやってくださる整備士さんをみつけ、有言実行、きちんとモデファイされております。すでに5年以上のおつきあいをさせていただいておりますが、揺らぐことのない愛情を注ぎつつ走りも楽しみつつといった、健全なクルマ乗りの方でございます。

DSC_4195
CSLのアルミをコンチ3で固め 大満足だそうです。デザインもよく BBSの軽さで18インチもものともせず 軽量ホィールでかつデザイン良しです!

 

DSC_4197
エンジンルームはお疲れ気味 キレイにいたします。

 

DSC_4189
モールも ごらんの通り 痛んでおります。ありゃありゃ。

 

DSC_4193
早速 超高速手の運動から。乳酸たまりまくります。

 

DSC_4204
こんなとこも

 

DSC_4205
こんなとこも

 

DSC_4209
こんな部分も 水垢が 溜まりまくり です。

 

DSC_4224
鉄粉もー

 

DSC_4226

 

DSC_4231

全体的に がっつし 鉄粉 大装備中
まっ 普段がお忙しい方なので 洗車もままならないでしょうから 鉄粉もささりますわなー 定期メンテが必要ですねー! さてさて。
 

DSC_4233
ヘッドライトウォッシャー ピュー

 

DSC_4234
ハーマンカードン と iPod で ごきげんな サウンド。

 

DSC_4236
真上が150キロ 序の口ですねー

 

DSC_4239
細かなボタンがたくさん並んで降ります、丸いのは 2個、あとは四角 です。

 

DSC_4240
パドル

 

DSC_4242
相変わらず 曇りますね ルームランプの内側。E92は 曇りガラスの用になりましたね

 

DSC_4246
SMG

 

DSC_4249
フォグランプは 純正のHID ディラーさんで しかも、その方にしか頼まないそうです。もはやそういう時代ですねー

 

DSC_4275
マスキングをし

 

DSC_4303
準備万端

 

DSC_4288
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りましたー

 

DSC_4279
キズは 全体的に サワーッと ついております。サイド面はキズ深め 洗車時でしょうかねー

 

DSC_4294

 

DSC_4296

 

DSC_4300

 

DSC_4312

 

DSC_4313

 

DSC_4315

 

DSC_4316

 

DSC_4331

 

DSC_4348
磨き中 磨き中 コツコツ コツコツ

 

DSC_4373

 

DSC_4375

 

DSC_4376
Oh! ヨゴレテール

 

DSC_4384

 

DSC_4387

 

DSC_4389
いよいよ磨きは終了間近 ツルリンコンと!

 

DSC_4512
Oh! ヨゴレテール

 

DSC_4521

 

DSC_4522
コーティングも終了いたしました!

 

DSC_4544
エンジンルーム清掃コーティングも終了いたしました。

 

DSC_4546

 

DSC_4564
美しい クーペスタイル

 

DSC_4572

 

DSC_4574

 

DSC_4575

 

DSC_4578

 

DSC_4588
ルーフもごらんの通り ピカピカでーす

 

DSC_4586
この周辺も すき無し 水垢キズは葬り去りました。

 

DSC_4562
ボディリフレッシュ 完了ー!

 

DSC_4591
室内皮も 完成っ

 

DSC_4541
ぼけた 室内灯の中身も フレッシュに!

 

DSC_4547

完成いたしました。今回もお世話になりまして大変ありがとうございます。各部汚れは厳しい修行でしたが、完全に汚れは取り去りました。最新コーティングを積み重ね、終了いたしました。

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了です

あなたにおすすめの記事

-BMW

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2018 All Rights Reserved.