ガラスコーティング専門店|ポリッシュファクトリー

ガラスコーティング専門店|ポリッシュファクトリー

新車中古車にも効果歴然、独自開発された液剤を使用

無料見積/施工予約

メルセデス・ベンツ 500E[0002]|ガラスコーティング施工事例

 メルセデス・ベンツ|       2017/03/12

DSC_4029

もうすぐ18年経過、スーパーなメルセデス。セダンらしい切り立ったウィンドー。高速道路では空力ではなく馬力トルクでグイグイと進みます。V8の咆哮も心地よく。室内の皮と木で包まれた幸せな室内は 永遠ザンス。今回は遠路はるばる W県よりお越しいただきました、ありがたいことで言葉になりません。

DSC_4032
15穴から 8穴に その当時 新車作業をしていたとき 穴が減ったとき 泣きました。W126ばかり磨いていたときは 指が無くなると思いましたからーほんとです。

 

DSC_4031

エンジンルームは 非常に熱を持ちます、ですので ちょっとした 休憩時には ボンネットフードをあけて 冷やします。周りからは「故障?」と思われても 良いのです(笑)それだけで寿命は延びますからー
まずは 足回り洗浄から始まり ウィンドー ヒンジ、そして ボディ 洗浄と 相成ります。密やかに 進行中でございます。はい
 

DSC_4053
エンジンルーム ふち周りの洗浄 グァバッと ボンネットが 開きます。

 

DSC_4047
ウィンドー全体が このようなシミに犯されております、リアガラスは特に酷く ちと心配でーす

 

DSC_4083

鉄粉も もはや この状態です ザリンザリンです。
こりゃー てごわいぞー
 

DSC_4115

マスキングも終了いたしまして いざー
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りましたー
 

DSC_4116

 

DSC_4110
慎重に慎重に 進めさせていただきます。

 

DSC_4108

 

DSC_4107

 

DSC_4113

 

DSC_4086

 

DSC_4094

 
DSC_4092
現状は モソモソした状態で 艶のない感じです。劇的に 再会できますように 作業をさせていただきます。

 
DSC_4050
ウィンドーのシミ 根深いです 一生懸命参ります。

 

DSC_4117
磨きも順調に進みまして ツルントロンにー

 

DSC_4119

 

DSC_4122

 

DSC_4125

 

DSC_4128
この角度は 実にセダン この格好は永遠です。はい。

 

DSC_4130
磨きあがりまして 細部清掃 そして コーティング そして 室内 などなど まだまだ キレイに なりますー

 

DSC_4143
エンジンルームもキレイに仕上がりました。

 

DSC_4148

 

DSC_4150
この角度も最高です いやいや やはり永遠だ このスタイル。

 

DSC_4155

 

DSC_4152

 

DSC_4162

 

DSC_4173
どうですか!!久々の 魅惑のCピラー

 

DSC_4166

 

DSC_4163

 

DSC_4171
室内は 皮。現代のクルマに比べますと ウッドは少なめです。ハンドルはウッドのコンビが個人的に好みであります。

 

DSC_4142

出ました!! 汚れ 汚れ 気持ちイイ です。

作業はすべて終了いたしました。今回は遠路はるばるお越しいただきましてご依頼いただきました。趣味的クルマを愛し、日常でクルマを楽しまれることをエンスー道とし、ノーマルを基本とし楽しまれております。当店も数ある施工店よりお選びくださいまして大変ありがとうございます。感謝感謝でございます。W124 500E 永遠です。
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了いたしました。

おすすめ記事

メルセデス・ベンツ 500E[0002]|ガラスコーティング施工事例 新車中古車にも効果歴然、独自開発された液剤を使用

Copyright©ガラスコーティング専門店|ポリッシュファクトリー,2009 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ