BMW

BMW M5コンペティション|ガラスコーティング施工例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。

新車M5Competitionにプレミアムコーティングいたしました

埼玉県よりお越し頂きました!ありがとうございます

お問い合わせメールの段階よりオーナー様の情熱が伝わってきました!!

長くキレイに乗るために、出来るだけ洗車もご自分でやられたいということでした。BMWの塗装はちょっと特殊で(よくご存じな磨き屋さんなら存じていると思いますが・・)下地処理には特殊な施工が適宜必要です。

また長きに渡ってお乗りになるという事でしたのでプロテクションフィルムについてはご希望でしたがおやめになっていただきました、よく説明いたしましたらご理解いただけましたので良かったです〜♪♪

そしてご入庫時の歓談タイムはオーナー様のお人柄と気持ちよく乗られたいという気持ちがヒシヒシと伝わってきましての施工となりますので、一生懸命にならないわけがないです。

今後とも長いお付き合いをどうぞ宜しくお願いいたします〜

ボディサイズは4990×1905×1475mm エンジンはV8で4.4リッターツインカムターボで625psをひねり出します。純正で20インチのアルミを履き、車重は2トンを少し切ります。圧倒的な加速はもはやスーパーカー並みですね。

以下施工内容抜粋です。

  • プレミアムコーティング
  • ホイールコーティング
  • 皮シートコーティング
  • ウインドウ撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • ナンバープレートコーティング

早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜

ボンネットの一番目立つ部分に まん丸についておりバフで磨いた跡がありましたね〜 どこのダレが納車点検をしているのでしょうか〜

その部分をアップにしてみるとご覧の通り 真っ白けです(泣)

ご覧の通り、下地処理を行うことで傷は綺麗に取り去りました。こういうことをきちんと行うことできちんとした「新車」になるのでございます。

古くからポリッシュファクトリーにお越しになる方はディーラーの納車は「仮納車」ポリッシュファクトリーで一連のコーティング作業を終了して初の納車という いわばご祈祷納車と言う事になっております〜(笑) 

ドアハンドル下にはこのような傷も・・・・

これは手で磨いた跡です ハンドポリッシュで 白ぼけたままですね。

こちらも 綺麗さっぱり 傷を取り去ります。

この部分はBMW定番の 傷 

こういう部分も傷だらけです。

丁寧に時間をかけて作業をすることによりこのようにキレイに甦ります。

カーボンルーフも全体的に白ぼけておりましたので修復しコーティングいたしました。

今回はご入庫大変ありがとうございました。

今後ともどうぞお大事になさって下さいませ。

 

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-BMW
-,

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー