アストン・マーティン

アストンマーチン VANTAGE[0002]|ガラスコーティング施工事例

投稿日:2009/05/30 更新日:

DSC_2783


今回で2回目となりますが ぬぅ ぬぁんと 走行距離は1万キロオーバー。走ってなんぼが 信条のオーナー様流石です。ッと言う事は大きな故障もなく走ると言う事。実際のイメージとはかけ離れているのですねー しかも都内で走る分には燃費も良好とのこと、凄いです。

DSC_2807
ライトオンで このような感じです。

 

DSC_2792
メーターは最近のトレンド。アストンは先んじて搭載されておりました。

 

DSC_2795a

 

DSC_2802a
エキゾチックな時計。わりかし小さめです。

 

DSC_2804
エンジン音 はこちら

 

DSC_2847a
アルミホィール 足周りを洗浄し

 

DSC_2852

ボディーのザラザラを取り去り、完全に養生をし。やや痛みがちの線傷を取り去るべく。
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入ります
 

DSC_2855a

 

DSC_2859
このような傷も有り、右側のピラー部の傷もちと多し、です。

 

DSC_2880
テロン テロンに チュルン 状態にー

 

DSC_2883

 

DSC_2888

 

DSC_2890

 

DSC_2892

 

DSC_2893

 

DSC_2898

 

DSC_2913
磨きは順調その物です。着々と 進んでおりますー。

 

DSC_2966
磨き上がりました!

 

DSC_2969a
ドアのはね上げ具合如何ですかー とても良いドアの開閉です。好みですねー

 

DSC_2973

 

DSC_2977

 

DSC_2980
皮膜感は ほどよく

 

DSC_2987
このアングルで ワイド感が バッチリと伝わりますでしょうかー

 

DSC_2988

 

DSC_3020
まったりとした 艶っ

 

DSC_2943
フロント右側のライナーを止めているねじ 緩んで脱落寸前 あっぶねー っす

 

DSC_2945
複数でした。

 

DSC_2951

 

DSC_2958
室内も 仕上がりました!

 

DSC_2962a
エンジンルームも ピッカピカ。

 

DSC_3048

 

DSC_3052


完成いたしました!魅力的なお車を複数台お持ちで仕事も趣味も両立、凝縮した時間を有効にお使いのように感じます。ちったー見習わせていただきます。今回も施工させていただきましてありがとうございました、感謝感謝でございます。

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 完成!ガラスコーティング凌駕の艶をどうぞご堪能くださいませー

お見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

おすすめの記事

-アストン・マーティン
-, ,

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2019 All Rights Reserved.