ホンダ

HONDA CIVIC TYPE R|ガラスコーティング施工例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。

新車シビック タイプRにプレミアムコーティングいたしました

千葉県柏市よりお越し頂きました!ありがとうございます

近年の環境保護のための施策で「ガソリンなどの燃料を燃やす内燃機関」の悪者扱いにより年々生産が縮小している構成のガソリンエンジン。

また一時期は省エネの主流になりつつあったディーゼルエンジンも、どこかのメーカーのディーゼル不正以降一気にしぼんできたこともあり、内燃機関はもう終わるのではないかということに・・

今のうちにエンジンをシャブリつくそうという方と、今のうちに稀少車でかつ純粋な内燃機関車を利殖目的で買われている方も多いですね〜

軽自動車のHONDAと思われている中で、シビックタイプRは孤高の戦士の如く頑張っているわけですが、これまたいつか消滅するのでしょうね〜

今回のご入庫車は真っ赤なタイプR、赤黒のツートンでアグレッシブ感が強いですね!

今後HONDAが同一開度の方向に進むかが楽しみな1台です〜 あの頃が良かったね〜 とならないことを望みます。

以下施工内容抜粋です。

  • プレミアムコーティング
  • ウインドウ撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • ナンバープレートコーティング

早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜

パサパサ感の強い部分が新車で既に・・・

アカで見にくいですが 白ぼけている部分が 新車なのに既についております・・

下地調整を行うことで画像のように真紅に輝きます!!

ここはBピラー

世界中のどこのメーカーも 全く意に介さない 傷だらけ上等!!の部分です。

ここも 下地調整を行い綺麗になりました〜!!

リアウィングの横から見たら丸見えの部分にも、狭山?で磨かれた 機械磨き跡です。

いまでもユタカ磨剤の商品を使っているのかなぁ〜

上端部分のオーロラという磨いて逆に傷ついた部分を修正してこのように真っ赤っかになるのです〜

赤いボディ色には「R」のアカはあまり目立たなくて良い?!

今回はご入庫大変ありがとうございました。

今後ともどうぞお大事になさって下さいませ。

ホンダ車の特にこのタイプRのデザインは非常に手間のかかる磨き形状が多いクルマです 大変でしたが仕上がりを喜んでいただいて癒されます〜

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-ホンダ
-, ,

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー