ガラスコーティング専門店ポリッシュファクトリー

ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー

 03-6225-0040

東京都練馬区春日町4-5-4 1F[地図]営業9-18時(水曜定休)

ランドローバー

ランドローバー

ランドローバー レンジローバー イヴォーク[0001]|新車施行事例

エルグランドで1度ご相談に来られて色々とお話をさせていただき、結果エルグランドは売り払いまして今回のイヴォークをご購入!予定をきちんと組みまして作業をさせていただきました!ありがとうございました。 なっなんと しばらくお目にかからないうちに「超イケメンに!」 なんでですか〜 っていうくらいに 痩せて 筋肉をつけて、 走られているそうな〜会社の業績も絶好調で良いことばかり!! よっしゃ 私らも痩せてイケメンになろっと。おちおちしていると還暦になってしまいますから〜 奥行きのあるヘッドライト。上下幅の狭いライ ...

ランドローバー

ランドローバー レンジローバー ヴォーグ 5.0 V8 スーパーチャージド|ガラスコーティング施工事例

長く乗り継ぎましたアルピナ改め、英国の高級車に変更!エイヤッと変更後はバシッとボディに気合いを入れてバッキンボッキンの艶に!優美に走る陸の王者レンジ、キレイじゃなくっちゃ〜 さてボディの状態はいかに?!(笑) レンジの弱点 アルミホィールはダストにめっぽう弱く コーティングは必須であります。 時計併せたくなるたたずまい・・・ 車と時計と〜♪♪ この何というか一杯並んだ感じが素敵。使っても使わなくてもいいーんです(川平風) 5リッター V8 スーパーチャージャーで 500馬力オーバー 早速 ボディーのパフォ ...

ランドローバー

ランドローバー レンジローバー ヴォーグ|ガラスコーティング施工事例

遠路はるばるお越しいただきました! 聞けば前車はぎっちょハンドルのプリウスだったとのこと、 その前はF様 凄い車歴ですね〜!! 今回は悠々と走られたく、内装の素晴らしさと相まって 車で過ごす時間をゆったりとされたかったとのことです。 比較的アルミホィールの塗装は弱く 汚れの固着がひどくなる傾向にあります。 ですのでホィールコーティングは必須でございますね! 汚れた手では触れないお色の内装。 汚れには敏感になりますのですが、綺麗にしていると モダンリビングのようです〜 座面もこの色ですので Gパンはとても厳 ...

ランドローバー

ランドローバー レンジローバー イヴォーク[0002]|ガラスコーティング施工事例

スバル車15万キロその後・・ 巷で噂の イヴォーグ その魅力は?! オーナー氏はレガシィに15万キロお乗りになりしゃぶりつくした後 イヴォーグに。 第一声は 「なかなかですよ」 その昔のクレージュのような流れのデザイン かわゆさと男らしさの融合ですね〜 伝統のフロント周り 今後ステッカーのエンブレムになる事は無いでしょうな〜 グリルのデザインはこれまた不変です。 内装色は明るく気持ちよい雰囲気です! ローバーの伝統でしょうか。 この雰囲気はなんともいいがたいエレガンスな感じです。 シフトは キーを入れて電 ...

ランドローバー

ランドローバー ディスカバリー 4[0001]|ガラスコーティング施工事例

福岡から東京に ターボS施工からその後福岡に諸事情でお引っ越し そして今回は東京にお戻りになられ 新車ご購入 discovery4  お仕事柄、速い足と居住性は必須なのであります。 世界的に流行か?  黒シルバーのツートン 内張は 結構ごつい且つしっかり系 カチンと作られておりますね〜 ぱっと見は 一瞬 メルセデス系かと思う感じの シートは乗り降りは抜群に良いです。 スピードメーターは 奇数のない 偶数のみのメーターですね〜 結構 色々とついたスイッチ類 丸基調ですね〜 肘掛けの中には USBとiPad端 ...

ランドローバー

ランドローバー ディスカバリー 4[0002]|ガラスコーティング施工事例

本格派でラグジュアリー感抜群ですねー       第4世代のディスカバリー  乗り心地も 走破性もだいぶ先代モデルより あがったという記事を目にする。 なんというかラグジュアリー感じは  トヨタのそれとは違う魅力ですね〜 ツイン7本 基本的に 奇数は なんだか良く見えるのは気のせいでしょうか〜 伝統的にレンジ系はアルミの表面処理が弱いのでコーティングが必要 何で伝統なのか未だわからず(苦笑) 外車は 基本的に  銀色系の使い方が 上手ですね〜 国産車がやると ごっつくなりがち 何故〜〜〜〜〜(笑)  オー ...

ランドローバー

ランドローバー レンジローバ VOGUE-SCV8|ガラスコーティング施工事例

陸の王者レンジローバー V8スーパーチャージで武装。エレガンスな内装と相まって強力パワーでグイグイ走ります。いつもお世話になっておりますオーナーさまは、歴代のレンジをお乗り変えられており、それほど故障は心配ないとの事、噂はいかに? しかし でけー 巨体に圧倒され気味、きちんと磨き、下地処理をしガラスコーティングを施します! テールレンズ形状も独特で おしゃれですねー グリルも手が込んでおります、さて何個穴がありますでしょうかー! ロゴも 立体ですので、しかも 一個一個の単体エンブレムですから、剥がすとどえ ...

ランドローバー

ランドローバー レンジローバー[0001]|ガラスコーティング施工事例

独特の立場で君臨するレンジローバー。かつて90年代は陸の王者 ロールスロイスと呼ばれ「すげー」といわれたもの。現代でも内装のすばらしさや、カキコキンのデザインは 変わらず 普遍。一度は所有してみたいものの、修理代がすごいとか、壊れるとか の噂は聞こえてきます。ビビリのわたしにゃー ハードルは高いです(苦笑) 足回りは ドロンドロンでの入庫 ダストと 泥で ドロンドロンでごザンス   泥 oh!   カウルトップの痛みはどのレンジも同じく痛みがち 材質の問題だと思います。出来るだけ保護材を塗布し守りたいと思 ...

ランドローバー

ランドローバー レンジローバー[0002]|ガラスコーティング施工事例

新車ご購入後はやもうす3年。時間の流れはとても速く過ぎ去ります。隆介君もお元気でしょうか! ワン ワンっ。室内の汚れと、エンジンルーム、アルミホィール、ウィンドーコーティング っと フルコースでーす!!ボディ磨きガラスコーティング入魂いたします。 255/50/20アルミはレンジ、やや弱いですねー   室内は豪華絢爛幸せなリビング感覚です   ドア内張もおちおち汚せませんねー 明るめの内装はキレイですと気持ちよいですし、汚れますと凹みますねー   マスキングも終了! いくどー 磨き   入魂   入魂   ...

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2019 All Rights Reserved.