ポルシェ

ポルシェ パナメーラ ターボ スポーツツーリスモ|ガラスコーティング施工事例

投稿日:

今回のご入庫は東京都内よりポルシェ パナメーラ ターボ スポーツツーリスモの新車、磨きとガラスコーティングにお持ちいただきました。

真正面から見たら普通のパナメーラ、後ろから見るとその違いがわかるパナメーラ。

ボディ形状はシューティングブレイクでセダンよりも使い勝手は良さそうに感じます!そのうえパワフル!

0-100km/hは3秒台で最高速は300キロオーバー!馬力は550馬力 お値段3,000万オーバー ひぇ〜〜

今回は新車時のキズを取り去りボディを整えてコーティング施工を行います。新車でも線傷などは普通にあるのです、その傷をディーラーの下請けさんに下手にいじってもらうよりも愛と経験のある専門店にお任せした方が断然安心?!

オーナー様からはいつもご依頼されておりますが台数を追う毎に益々丁寧に緊張をしつつ作業をさせていただいております。

綺麗な車はとても気持ちが良いです、今後ともお大事になさって下さいませ〜 今回はご入庫頂き感謝深謝でございます。

作業はすべて完了いたしました。

  • プレミアム撥水コーティング
  • ホィールコーティング
  • ウインド撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • ナンバープレートコーティング

車の磨き、コーティングなら東京のポリッシュファクトリーにお任せ。
独自開発にされた液剤で長期光沢持続、各種コーティングで汚れにくいボディで洗車もらくらく。

新車、中古車も経年車も磨きとコーティングで長くキレイに!

 

ブラックアウトされたヘッドライトはややダーティなイメージでしょうか〜

未来的な感覚のあるヘッドライト。光軸が何個もあるように見えますね〜

すらりと伸びたテールレンズの意匠はポルシェが手を上げた模様。ステキな意匠です!

カーボンブレーキで強烈な加速を急減速してくれます。

最近のポルシェのトレンド? 立体エンブレム。掃除がメチャクチャ大変です〜

内装はゴージャス系。高速道路を走る新幹線のような車です。

やはりタコメーター優先、走りのためのメーターですね。

優秀なPDK

21インチはオプションでしょうか〜

V8ツインターボで550馬力をひねり出します!

AMGと比べると控え目?

早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜

純正の傷。結構な小キズです。磨き前

下地調整後

線傷の状態。

下地調整後のキレイな状態

ここは既に機械磨きをされたオーロラ状態の傷ですね

下地調整後のチュリンチュリン状態

ボディ全体がこのように線傷で覆われております。

ボディ全体の線傷や汚れの堆積を落としコーティングの準備をします。

下地調整後は脱脂を施しコーティング前の下準備を念入りにします。

ホィールコーティング、キャリパーコーティングも完成いたしました。

ボディコーティングも完成!

新車の、ガラスコーティング施工事例。コーティング液剤も酸化しにくい無溶剤型の塗装を痛めないコーティングがオススメ!15,000台を越える施工実績の東京のポリッシュファクトリーにお任せください。

あなたにおすすめの記事

-ポルシェ
-,

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2018 All Rights Reserved.