フォルクスワーゲン

VW ゴルフ GTI[0003]|ガラスコーティング施工事例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。 「お客様の愛車は、自分の愛車以上の気持ちで接すること」を作業のモットーにしております。

DSC_5160b

小さいボディだった頃のゴルフGTI この時も先代も大きさも手ごろで、それなりに早くて、欧州車っていいなーっておもったもんです。80年代の車乗りはおおらかでしたねー。色々とオーナーさんにとっては激動の何年間でしたが、今後もどうぞがんばられて下さるように祈りつつ、磨かさせていただきます。

DSC_5108b
伝統の赤バッジ これが焼けて白っぽくなってくるとー あかんです。

 

DSC_5160b
ゴルフ2では4灯グリルで、GTIバッジ付けたCi CLIが街に溢れましたねー かくいう私も そのくちでしたが・・(苦笑)

 

DSC_5161
早速ですが! 磨き中!

 

DSC_5163b
塗膜をなるべく薄くしない磨きで艶を出す!

 

DSC_5168a
永くお乗りになられる事が条件ですので慎重に磨きます!

 

DSC_5170
膜圧的にはきちんと把握しつつ磨きます。ピラーはとても楽しみですしプレスラインも愉しいです。

 

DSC_5173
かなり良い感じになってきましたー

 

DSC_5111a
シートはレカロ。座席の拘りはヨーロッパが1枚も2枚もうわてだと思います。96年頃国産車のシートはどうだったでしょうか、覚えておりますか。

 

DSC_5117
たいして飾らないメーターもヨーロッパ車ならでは、よく見る事が出来る事が最初の条件ですねー

 

DSC_5118a
ソニーのポータブルナビの台座、凄いですねー最近のPND

 

DSC_5121
エンジンルームはややバッチー状態。

 

DSC_5123a
こんな感じで汚れております

 

DSC_5126a
アルミは社外か?! ロナールは超有名ですね

 

DSC_5128
結構荷物も積めます。素晴らしラゲッジです。

 

DSC_5156b
昨今のライトと比べるのはかわいそうですが、色気がやはり足りないですねー(笑) この頃の欧州車は、おしなべて色気は少なかったような感じですねー

 

DSC_5176a
磨き上がって参りましたですょ!

 

DSC_5177b
かなり良い感じに! オーナー様の希望通りの仕上がりになれそうで一安心です。さらにがんばりたいと思います。

 

DSC_5214a
キレイでーす

 

DSC_5234

 

DSC_5233a
LEDランプが新鮮ですねー LEDサイコー

 

DSC_5236
コーティング完了!

 

DSC_5238b
良い仕上がりとなりました。黒黒しております。

 

DSC_5254a
WAXなどでのダメーシはあれども、輝度の回復によりとても良い状態です。

 

DSC_5257a
完成です!

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-フォルクスワーゲン

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー