アルピナ

ALPINA D4|磨きガラスコーティング施工例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。

既販車アルピナD4にプレミアムコーティングいたしました

この画像からもわかるようにBMWのかっこよさは「オーバーハングの短さ」そして全軸よりも後ろ側にエンジンをもっていく事。BMWがリセールの良いクルマをサクレババカ売れ間違いなし?!

 

東京都荒川区よりお越し頂きました!ありがとうございます

長距離ツーリングがお好きなオーナー様の愛車のコーティング施工をさせていただきました。

今回のご入庫は2度目でございます。

以前のおクルマはいとどは乗りたいというスポーツカーでございましたが今回はディーゼルで有り余ったトルクで高速道路を悠然と走り、宿でゆっくりとした時間空間を過ごされるという。

将来はディーゼルが無くなるという噂もあり今のうちに楽しんじゃおということらしいです。

とにもかくにもキレイな愛車維持とドライブ、♨、そして美味しい食べ物! 最高な休日ですね〜!!

そうそうオーナ氏のお話、以前乗っていた世界で1番有名なスポーツカーでのロングツーリングよりもアルピナD4の方が疲れないのだとか、まさに「駆け抜ける喜び」ですなぁ

以下施工内容抜粋です。

  • プレミアムコーティング
  • ホイールコーティング
  • ウインドウ撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • 細部徹底クリーニング
  • ナンバープレートコーティング

早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜

お決まりのボソボソ塗装。新車塗装から年々ボソボソになる?!

BMW何もしなければどんどん艶なが無くなる典型的な塗装と感じています。なので新車時にコーティングは必須ですね〜。

私がもしも7シリーズ12気筒を購入する場合はBMW用に考えられたコーティング施工、そしてウインドウ撥水、ホイールコーティング、皮コーティング、を行い。半年に一度点検を兼ねた増膜(状態により色々と考えます)これで10年後も新車のように維持できます(笑) 

7シリーズ12気筒デガイけどいいなぁ〜 V12のツインターボなんて今後確実になくなりますものね〜

鏡面磨きなどは全く必要が無いのですが〜 あまりにもボソボソですと、光沢感がなく、数値で表せない光沢感の低下となりますね。

人の目が屋外でみた時に感じる「あっ キレイなクルマ!!」と感じるのが現代の塗装にはよかですね。

下地調整をした結果、もの凄く黄ばんでおりました。ですのでパール感を通り越して艶感が随分低下しておりました〜

ご入庫時の汚れたエンジンルームの状態。BMWグループの特長?! 油汚れになりやすい???

ドアヒンジも汚れますー ココは物理的に上から堆積する部分ですので定期的に洗車でキレイにしたほうが良いですね。

これが本来のキレイな状態です ♡ ♡

ココはトランクの左右部のカバー下の汚れた部分です。メチャクチャ汚れます。見えないから良いと言うわけではなく、この部分に汚れが堆積すると、バンパーに汚れが同じ道筋で流れて汚れ、「汚れの癖」がつくのですね〜 それを防止するには内面の汚れを除去すると良いのです〜

エンブレムの周りも キレイに洗浄細部清掃をしました!!

ホイールコーティングも行いました。もちろん裏側もキレイにいたしました。センターキャップもはずしてキレイにいたします。

ラインやロゴの周りもシールに傷がつかないように細心の注意をしつつ汚れ除去をいたします!

完成いたしました!!チュルンチュルンになりました〜!!

今回はご入庫大変ありがとうございました。

今後ともどうぞお大事になさって下さいませ。

 

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-アルピナ
-, , ,

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー