BMW

BMW(F10)535iMSP|ガラスコーティング施工事例

投稿日:

今回のご入庫は東京都武蔵野市よりBMWの認定中古車、カーボンブラックのセダン。磨きとガラスコーティングにお持ちいただきました。

BMW認定中古車をご購入になられて一度した見に来られ、状態を拝見すると・・・

認定にするために磨きを入れた事が仇となり磨き傷だらけのオーロラバリバリで白ぼけた状態でありました。いまだにディーラーはやっすい下請けを使用してテキトーな仕上げをして暴利をむさぼっているのですねぇ〜(まさかとは思いますが内製で素人同然の人が磨いた?)

国産ディーラーも新車なら簡単にコーティングが出来ると思っているらしく高単価の製品を勧めて営業マンの手を煩わせることなく納車も出来る一石二鳥作戦なのです。クルマ売るだけ売っといて洗車もしたくないか〜い。

ほんと新車ディーラーや中古車ディーラーは「車売って儲けなあかんよ!!」

と言う事で今回はディーラー関係の誰かが確実に故意につけた傷(まさか気がついていないでしょうか?!)を除去しオーナー様の笑顔頂くために一生懸命作業をいたしました〜

綺麗な車はとても気持ちが良いです、今後ともお大事になさって下さいませ〜 今回はご入庫頂き感謝深謝でございます。

作業はすべて完了いたしました。

  • デラックス撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • ウインドー撥水コーティング
  • ホイールコーティング(表側)
  • ナンバープレートコーティング

車の磨き、コーティングなら東京のポリッシュファクトリーにお任せ。
独自開発にされた液剤で長期光沢持続、各種コーティングで汚れにくいボディで洗車もらくらく。

新車、中古車も経年車も磨きとコーティングで長くキレイに!

 

丸いイカリングから異形丸型になってもやはりBMW 流石ですー

エムスポーツの伝統 5本のツインスポークのアルミホイール。

デジタルながらアナログの形はとても見やすいですね。普段の走行では見やすさはどうなんでしょうね〜

明るいインテリア内装色はお部屋感覚!

早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜

この状態がBMW認定中古車の仕上げ?!(泣)

オーロラだらけの磨き・・・高級車タルものがこんな仕上げで恥ずかしくないのか?! それとも儲けることだけしか考えていない?

遠目に見ても傷だらけがわかりますね。

きちんと磨くと透明度や輝度が上がり塗装本来の色になりますね。

これはひどいバフ傷。数ミクロンの研磨処理が必要になってきます。塗装の厚みは増える事はないので慎重に削らないと長寿命化した車には耐えがたきことになるのです。

下地調整後の艶はこのようにムラのないシットリピカピカに、この後更なる艶をコーティングにて追求します。

ディーラーではこんな細かい部分は無視?エンブレムの周りには堆積固着した水垢がびっしり固着しています。

きちんとその固着を取り去るとこれだけで車がキレイに見えてきます。

下地調整後、コーティングも完成!

すべて完了しました!

ガラスコーティング施工事例。コーティング液剤は酸化しにくく無溶剤型の塗装を痛めないコーティングがオススメ!15,000台を越える施工実績の東京のポリッシュファクトリーにお任せください。

コーティングは硬いだけでもダメ、光沢が良いだけでもダメ、層が多いだけでもダメ、バランスが大事です。トータルバランスで選ぶならやはりポリッシュファクトリーコーティング!

あなたにおすすめの記事

-BMW
-, ,

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2018 All Rights Reserved.