ホンダ

ホンダ S2000|ガラスコーティング施工事例

DSC_9182
Hondaのオープンスポーツ 言わずとしれた S2000高根沢 前期型でもライトは・・・?! そう 装着する事が出来るそうなんです。劣化してきたら 後期型も良いですね!

DSC_9195
BBSのフォージット シンプルながら 良いデザインです。

DSC_9199
ダストの固着は がっつし こびりついております!

DSC_9194
良いですねー!ターンランプ

DSC_9192

DSC_9179

ナンバーの台のねじ 右側が ないです ょー
左側だけで 止まっておりました。

DSC_9271

ご心配されておりましたアルミ キレイに甦りました!
洗車中でございまーす

DSC_9380
エンジンルームはご覧のとおり 整然と。

DSC_9381
コンデンサーが装着済み。

DSC_9383
水温センサー ホースの中間の赤いのがそうだそうです。

DSC_9386
ラジエーターも ノーマル風ですが 実は・・

DSC_9388
こんなとこも

DSC_9389
ココも

DSC_9416
ザランザランのボディーを ザリザリ取り去り。

DSC_9419
縮みこんだボンネットの塗装を甦るべく!

DSC_9426
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りました

DSC_9443
磨き中ー

DSC_9446
磨き中ー

DSC_9473

DSC_9481

DSC_9475
ばっちし ヌルピカに 磨き上がりました!! 現車は もっと 光り輝いておりマスですよー オーナー様

DSC_9476

DSC_9479
スロコンですねー 超流行っておりますね!

DSC_9455
細部処理をし、脱脂後 コーティングに入ります。

DSC_9507
磨き上がりましたー

DSC_9509

DSC_9519

DSC_9495
コーティングも終了いたしまして!

DSC_9505
自ら発光状態でございまーす。

今回はご依頼いただきましてありがとうございました、愛情がこもった純正基本の小技で一杯のS2000。どうぞ今後ともお大事になさって下さいませ!

ご依頼いただきまして感謝感謝でございます。ありがとうございました。
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了

DSC_9493

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

関連記事

-ホンダ

© 2020 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー