スバル

スバル BR レガシィ ワゴン|ガラスコーティング施工事例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。 「お客様の愛車は、自分の愛車以上の気持ちで接すること」を作業のモットーにしております。

DSC_8376
大胆に変貌を遂げた レガシィ 5代目となりますね。チェーン式のCVTはとても良いと オーナー様の弁 いやー 乗って見たくなりました。もっともturbo車はまた違う設定らしいですが、一つの進化として味わいたくなりました、試乗にいって見ようかと *^_^*

DSC_8372
アルミは これまた純正としては 良いデザイン。死角無しですねー

DSC_8373
エンジンは 2.5のSOHC フィーリングはどうなのでしょうかねー

DSC_8522
メーターは かなり 豪華チックに スバルじゃ無いみたいですねー

DSC_8525
この辺は AudiやBMWにも共通する、色使いと言うか質感ですね。

DSC_8531
ご自分で装着されたと言うナビ 凄いですね! わたしゃ一生かかってもやる気が湧きません(笑)

DSC_8533
このメーターは バキュームメーターでしょうか、BMWには相当昔から付いておりましたと 記憶しております。

DSC_8535
塗装膜圧 116ミクロン と出ました。

DSC_8606
早速洗車、鉄粉除去 等々 進めましてマスキングも終了いたしました。

DSC_8598
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りまーす

DSC_8618

DSC_8620

DSC_8627
磨き中ー

DSC_8629
磨き中

DSC_8638

DSC_8643

DSC_8650
もうすぐ磨きは終了いたします、この後 コーティング作業に続きます。

DSC_8671
トノカバーが床下に収納出来ております、便利ですねー

DSC_8686
磨き上がりました! 柄の大きなデザイン、圧倒的なスタイルですねー

DSC_8699

DSC_8701
まるで空気を切り裂くようなデザイン、プレスラインと張力デザインの融合です。張力デザインは Hondaさんがお得意ですか。

DSC_8702

DSC_8703
完成いたしました、アルミホィールもコーティング終了しております、室内の埃もバキューム終了しております。

DSC_8713
新型レガシィワゴン オーナー氏は BEレガシィを直近までお乗りのになられ このCVTならば 乗りたい! と 買い替えをされたそうです。ダイレクト感のあるCVTだそうで「とても良いですよ」と 私も乗って見たいと思いました。

何年か越しでの施工依頼ありがとうございました、感謝感謝でございます。

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-スバル

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー