スバル

スバル レガシィ B4[0003]|ガラスコーティング施工事例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。 「お客様の愛車は、自分の愛車以上の気持ちで接すること」を作業のモットーにしております。

DSC_8353

愛知県よりお越しになられましたBEレガシィ とても良い色ですし、排気音はいまだに良い音色で聴かせてくれます。あちらこちらのもディフアイも充実しておりまして車高なども丁度よい感じです。遠路お越しいただきましたので まずはひとっぷろ浴びていただいて早速鉄粉を落し、ボディーリフレッシュ!! つるんこぺろんこに 磨かせていただきます。


DSC_8363
この年代のレガシィの特徴的な痛みかた カサカサのパサパサ っで 線傷攻撃です。

 

DSC_8377
早速 下地処理をいたしまして、マスキングも超速で完了。

 

DSC_8380
いざー 磨きに。

 

DSC_8383
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りました。

 

DSC_8384
どんどんキレイになっていきます。

 

DSC_8385

 

DSC_8387

 

DSC_8389
本当に形のよいボンネットですねー!

 

DSC_8406

 

DSC_8408
中間の磨きでご覧の通りです。ピリンピリンの艶でー この後さらに艶アップいたします。

 

DSC_8409

 

DSC_8411

 

DSC_8414
磨きは超 順調です、オーナー様! お楽しみにどうぞー

 

DSC_8486
シートはレカロで武装

 

DSC_8488
ナビもインダッシュ HDD

 

DSC_8491
メーターだって すごく見やすくレイアウトもグッドですねー

 

DSC_8496
男のマニュアル

 

DSC_8497

 

DSC_8500
エンジンルームも 結構ぎっしり。2リッターツインturboで280馬力をひねり出します。

 

DSC_8502
クスコの車高調をインストール済み

 

DSC_8504
タワーバーでマスターバックも 押さえ込み ブレーキの利きも上々!

 

DSC_8506
アルミも ブレーキも 拘りの逸品ですねー

 

DSC_8512

 

DSC_8515
こじんまりしたライトの表情、現在では ややジミな方向となりましたが いまだ健在ですね。

 

DSC_8519
磨き上がりました! ビッカビカですよー この後さらに 作業を進めまーす。

 

DSC_8539

 

DSC_8572

 

DSC_8578

 

DSC_8582
この光沢感 如何でしょうかー

 

DSC_8585

 

DSC_8587
映り込みが流れる Cピラー きもちよいっすねー

 

DSC_8590

 

DSC_8592

完成いたしました!

遠く愛知県よりお越しいただきまして恐縮でございます。車大好きオーナー様にご満足いただけますように一生懸命に作業をさせていただきました。今後ともどうぞお大事になさってくださいませ。

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了いたしました

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-スバル

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー