ガラスコーティング専門店ポリッシュファクトリー

ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー

 03-6225-0040

東京都練馬区春日町4-5-4 1F[地図]営業9-18時(水曜定休)

ポルシェ

ポルシェ991 GT3新車ガラスコーティング施工事例

更新日:

ポルシェ911GT3(991)にプレミアムコーティング

新車磨きコーティング施工でお越しいただきました

991のGT3 NAエンジンの最後といわれる誉れ高いエンジン。

自然吸気がお好きな方とターボのドゥッカ〜ン感がお好きな方と大きく意見は分かれるところですが世の中の流れとしては自然吸気はどんどん縮小する一方です。

小排気量ターボと、スペシャルモデルで大きな排気量とターボやスーチャーを搭載したモデルまで内燃機関の終わり頃の攻防が始まっている感じがいたします。

ポルシェをはじめYouTubeで製造工程などいわゆる「ガイシャ」動画を見るとますます欲しくなります。

どってことない部分もクラフトマンシップで作り上げていく姿は「ああぁ〜 乗ってみたいなぁ」と思わせますね〜

ポルシェの変わらぬボディ形状は永遠に続くのでしょうか〜 フラット6もどうなるのか楽しみです。

  • プレミアムコーティング
  • ホイールコーティング
  • ウインドウ撥水コーティングコーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • 皮部コーティング
  • ナンバープレートコーティング

この画像はメルセデスベンツのものですが、ポルシェに多く着いている新車時の「乾燥時に付く痕」

新車を輸出する際に傷付かないように白い保護シートを貼るのですが、このシートを貼ったときにシートと塗装面の間に気泡、空気が入ったままだと上記画像のようにヘビが這いずり回ったいわゆる「ニョロ」現象が起きるのです。

ポルシェに限らずベンツやBMWも付いている時がありますが、ポルシェが断トツで比率としたら多い感じです。ポルシェを購入される際はご注意ください。あきらかに塗装障害です。

あっ このGT3はどうだったのかって? モリモリ付いておりました〜

Porsche 昔も今も変わらないスタイルはとてもステキです。

ポルシェにお乗りになる方はとても大事にされて且つ長くお乗りになる方が多く長い間苦楽を共にさせていただく事が多く、下地処置、研磨量から仕上げまで長期間キレイを保てるようにといった事を主眼にして作業や液剤の制作をしております。

一台一台にかける時間も出来るだけ多くの時間をかけて出来るようなスケジュールでお迎えしております。その後オーナー様との歓談をしてご納車をして完成となります。

憧れのクルマですね〜ポルシェ!

というわけで今回のご入庫はポルシェ 911 GT3のガラスコーティング施工でございました、ご入庫大変ありがとうございました、末永くお付き合いをさせて下されば幸いでございます。

無料お見積もり

電話で問い合わせる

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

あなたにおすすめの記事

-ポルシェ
-, ,

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2019 All Rights Reserved.