フォルクスワーゲン

VW ゴルフ GTI[0008]|ガラスコーティング施工事例

DSC_9995

ご購入され3年。そろそろ汚れも際立つほどの雰囲気に。ここらでばっちしキレイにと、ご依頼いただきましたので責任重大。「おおぅやっぱし違うわー めっさキレイだー」とおっしゃっていただけますようにがんばります。

DSC_9974
ザランザランが こびりついたアルミ。せっかくの鍛造ホィールですのでキレイにいたしましょう!!

 

DSC_9978
エンジンルームもホコリだらけでしたー かわいそう。

 

DSC_9999
ココも ホコリが 固まっておりまーす。

 

DSC_0003
室内は革内装ではなくファブリック。通気性は良いので気持ちよいですね。しかもかなりの長寿命で丈夫でーす。

 

DSC_0004
おおぅ ブースト計がここに!

 

DSC_0015
この場所です。エアコンのダクトは いずこに?

 

DSC_0007
きざみの小さなメーター類

 

DSC_0010
タッチパネルは 手あかで汚れておりますねー(笑)

 

DSC_0012
シフトはいたってシンプル 凄さなどみじんも出さない部分がゴルフ。

 

DSC_0013
サイドポケットのこれは便利ですねー!

 

DSC_0018
っと 汚れはこの通り

 

DSC_0021
リアハッチ部も 苔が・・・全体が ン水垢だらけでーす

 

DSC_0225

アルミホィールの頑固なダストを取り去りつつ、ボディー各部の汚れも取り去りまして、鉄粉も取り去りました!
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入ります
 

DSC_0238

 

DSC_0278

 

DSC_0280

 

DSC_0282

 

DSC_0284

順調に進みまして テロンテロンにー!
白は磨いてもあまり変わらないのではー と言う方が多くおられますが 実は・・・白やシルバーでも 凄い事になりまーす。
 

DSC_0298

 

DSC_0302
ツゥルン ツゥルンに 移行中ー

 

DSC_0307

 

DSC_0308

 

DSC_0309
何工程もの磨き工数をかけて じっくりと作って参ります。

 

DSC_0316

 

DSC_0322

 

DSC_0323

 

DSC_0327
磨きは ほぼ終了いたしました! さて今度は 細部清掃をはじめまして、脱脂、洗浄、コーティング と重ねて参ります。

 

DSC_0344
磨き終了いたしましてー

 

DSC_0349
コーティングも終了いたしました。

 

DSC_0338
エンジンルームも ばっちいかったですので キレイに!!

 

DSC_0340
グリルも 一つ一つ 手で 念入りにー!!

 

DSC_0385

 

DSC_0342

完成でございます。テロテロボディーに甦りました!遠路お越しいただきましてありがとうございました。今後ともお大事になさってくださませ、各部全てキレイにさせていただきました、新車時以上のキレイさをどうぞ味わって下さいませー!

今回は沢山ある施工店よりお選びご指名いただきありがとうございました。感謝感謝でございます。
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了。

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

関連記事

-フォルクスワーゲン

© 2020 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー