アウディ

アウディS1スポーツバック|ガラスコーティング施工事例

更新日:

新車中古車のガラスコーティングと車磨きの専門店、ポリッシュファクトリーです。

今回のご入庫は神奈川県よりアウディS1のスポーツバックの中古車、鮮やかなイエローのハッチバック。
磨きとガラスコーティングにお持ちいただきました。

愛車ご購入後、ボディの塗装などのリセットのために、下地調整処理をしてコーティングを施工いたします。
黄色なんて磨いてもそれほど変わらないのではと思う方も多いかと思いますが〜

塗装面の微細な凹凸を消し線傷なども処理をして塗装面をなだらかにすることによりコーティングの効果が更にアップするのですね。

お持ち込み時の状態は雨に打たれた時間が長かったせいか各所に雨シミの跡が多く散見出来まして、ワックスなどを塗っても効果がでない状態でした。

きちんとした下地調整と厚みが有り適度な硬さのコーティングのシナジー効果により最高品質のコーティング施工ができます。

 

大柄デザインでアウディの繊細さとダイナミック感が感じられます〜

自動車のハンドルは丸いものと思い込んで育った世代からは 「なんじゃこりゃ」
その概念がない世代は「普通」

これを世代間ギャップというのでしょうか〜♪♪(笑) 

2リッターターボで 231馬力! 車重は1380キロ それをクァトロで駆けます。

早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜

特徴的なボディの痛み方 ウインドーも雨シミ満載ですので ボディも自ずと痛んでいるわけですね〜

きちんと下地処理をしてコーティングすることにより強固に密着をして長期間油膜とはサヨウナラ です。

ボディの塗装面も全体的にこのような結構深い線傷だらけです。
これらを危険の無いように磨きをかけて下地作りをいたします。

アルミホイールコーティングも完成!

昨今の車の鬼門部品。
ベンツやアウディ、レクサスなどのハニカム状のグリル類。手間は非常にかかります。
設計者の意図が全くわかりません〜(泣)

黒樹脂部も痛んでおりました・・・
右側はコーティング施工済み、反対側は未施工の白ぼけ状態。
コーティングをする事により何年間もキレイを保てます。

スプレーシリコンなどでの簡易施工をオーナーさんがやられても効果は数ヶ月で落ちてしまいます・・

とても大事にされているオーナー様のご希望通りに仕上がりました。

細部からボディの塗装面まで隅々綺麗に仕上がりご理解いただきましたようで何よりでございます。

どうぞ今後ともお大事になさって下さいませ。

今回は数あるコーティング施工店より当店をご指命頂き大変ありがとうございます、感謝感謝でございます。

綺麗な車はとても気持ちが良いです、今後ともお大事になさって下さいませ〜

作業はすべて完了いたしました。

  • デラックス撥水コーティング
  • ウィンドー撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • アルミホィールコーティング 
  • ナンバープレートコーティング
  • 細部徹底クリーニング

車の磨き、コーティングなら東京のポリッシュファクトリーにお任せ!

新車、中古車もコーティングで長くキレイに!

動画集はこちら

あなたにおすすめの記事

-アウディ
-, ,

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2018 All Rights Reserved.