ガラスコーティング専門店|ポリッシュファクトリー

ガラスコーティング専門店|ポリッシュファクトリー

新車中古車にも効果歴然、独自開発された液剤を使用

無料見積/施工予約

2018年新コーティング始動

新液登場!新型プレミアムコーティングなど

従来品よりも大幅に進化した当社最上級プレミアムコーティングは独自に開発されたオリジナルガラスコーティング剤。

圧倒的な膜厚、高硬度、防汚性を極限まで高めた本当のガラスコーティング。従来品に比べ塗装面を痛めない液剤なので安心。

液剤の進化と共に更にキレイな状態を保てるようになりました。

本コーティングは密閉された施工環境と温度管理などで完成されるものです。密閉環境と施工技術がないと完成出来ないコーティングです。すきま風が入り込む環境や、屋外施工では完成出来ないのです。

当社の28年歴史のコーティングで最も高い防汚性、光沢、膜厚感、持続性、高いメンテナンス性を実現しました。

最新分子構造で優れた密着性、高硬度、耐久性

従来品と比べて新プレミアムコーティングは具体的にどこが違うのでしょうか?

以下注目点を簡単に。

  • 従来のポリマーやコーティングなどに比べ5〜10倍以上の耐久性。
  • 塗装に結合密着されたコート剤は洗車程度では剥離しません。
  • 柔軟性と高い硬度により最新塗装にも対応(スクラッチシールド、セルフリストアリングコート)
  • 硬度7Hの強靱な高硬度皮膜は圧倒的な厚みと固さが特徴。
  • 施工後は洗車だけでキレイが持続し雨汚れがつきにくい。
  • 他社品に比べ塗装に害のある溶剤は使用せず安心安全。

独自に開発されたプレミアムコーティングは「塗装に対する溶剤の負担を限界まで抑え効果を最大限に上げるコーティング」を主目的で開発されました。従来の石油系コーティング剤や WAXと比べ5〜10倍以上の耐久性があります。

従来のガラスコーティングの弱点であった汚れを引き寄せやすい性質という弱点を克服。新プレミアムコーティングはガラスコーティングで効果を極限まで高めた汚れに強い本物のガラスコーティングなのです。

旧来型のガラスコーティング=汚れを引き寄せやすい
新型のガラスコーティング=汚れの固着を防ぎ、汚れにくいボディに!

従来のコーティング剤の技術延長ではない新しい手法からの本当に効果の高い無機コーティングです。 最新ナノテクノロジーにより、ハイブリッド皮膜を形成。強靱かつ柔軟な皮膜が傷や雨シミから塗装面を守り、皮膜の固さが特徴的です。

UV抑制効果が紫外線劣化を最大限に防ぎ、マイクロクラック(クリア塗装のひび割れ)や退色などの抑制効果を長期に保ちます、またアンカー効果による深い密着技術で従来コーティングよりも更に強く深い艶と美しい光沢を実現、現在最高峰のコーティングです。

施工後はボディをガラスのヴェールで覆いつくすので、その効果は汚れを固着させず水洗いだけで長くキレイを実現しました。

完全密閉、室内保管の施工環境

ご入庫からご納車まで完全密閉、室内保管なので安心のスペースです。

当社施工環境は吹きっさらしの風が吹き抜けるような環境ではございません。

当社施工環境は洗車、磨きなどの下地調整処置、硬化型ガラスコーティングは完全室内施工、施工終了後も室内保管でご納車までお預かりさせていただきます。

  • 当社は屋外でのコーティング施工や保管はいたしません。
    「100%室内施工|100%室内保管」
  • 最適な下地処理環境
    「選び抜かれた高輝度LED照明、高効率ランプ使用!」
  • コーティング施工を極めるための環境
    「コーティング専門店ならではの環境は太陽光を遮断できる施工空間」

 

dse_1153300_vg

「風やホコリが舞い込んだりしないか心配・・・」

「密閉された環境じゃないと嫌なんですが・・・」

当社施工環境は完全密閉された空間での作業ですので、塵・埃・傷の心配がありません。当社コーティングは屋内作業オンリーです。

ライト

大切なお客様の愛車の下地処理はとても大切です。

ボディの状態を把握するための照明は最新照明を使用。施工環境との相性を考慮した設計の照明で作業を進めることが出来ます。(2017年リニューアル済み)

新車こそ本当に守れるコーティングを!

車のボディ、新車の塗装が一番強いはずだからコーティングなど必要ないのでしょうか? 

いいえ新車だからこそコーティング施工して長期間守るべきなのです! 

簡易ワックスやディーラーのサービスコーティングはどうなの?

屋外保管は常に紫外線に晒されます、その期間、早ければなんと2年ほどでクリア塗装には紫外線に犯されて微細なヒビ割れ(マイクロクラック)が生じることがあるとも言われております。

そこに塗装が痛む溶剤のコーティングを施工するとそのマイクロクラックを更に助長してしまい非常に危険です。紫外線に確実の効果があり、無溶剤もしくは極力溶剤の少ないコーティングを使用しないと塗装は確実に痛むのです。

ディーラーコーティングや市販簡易コーティングをされたとしてもわずか1〜2年で退色やクリア塗装のひび割れ(マイクロクラック)が起きます(熱や紫外線に弱いコーティングや塗装を犯す溶剤を使用している場合)

紫外線劣化を極力抑え、無溶剤で塗装を傷めないコーティングが当社コーティングです。

新車を購入後納車まで屋外保管の場合が多い?

国産新車を購入するとまずメーカーより各営業所に陸送されて、検査を受けてからの納車になります、それまでの保管は屋内なのか屋外なのかはその営業所にもよってまちまちです。

外車は海外拠点より船で日本まで運ばれ、港に到着後PDIという検査を受けてから各地に営業所に運ばれて納車までの保管は国産車と同じく保管は屋内なのか屋外なのかはその営業所にもよってまちまちです。

その納車までの間に洗車傷がついたり作業傷がついたりはたまた、時期によっては花粉や黄砂などの被害を受ける場合もあるのです、そのまま何らかの物質が塗装の上についたままですとコーティングは出来ないのです。(新車購入に適した時期はいつが良いのでしょうか?詳しくはこちら)

当社オリジナルプレミアムコーティングその汚染物質を除去後塗装に優しく汚れや傷に強く効果の高いコーティングを使用しています。

施工者の作業性は無視、コーティングクォリティを極限まで高めました。

既販車、経年車のコーティングについて

登録後数年しか経っていない中古車を購入してカーコーティングをする場合、下地処理は本当に必要なの?

中古販売店などのコーティングと専門店施工とはそんなに違うの?

既販車や経年車の場合のコーティングの際の一番重要なパートは、「下地処理」です。下地処理には特に国家資格などの統一された仕上がりはありません。

下地処理の目的
①汚染物質を除去すること→コーティングを密着
②汚塗装面の傷などをキレイに安全に研磨処理→美観

上記2つをきちんとしないと既販車、軽年車を安全にコーティングが出来ないのです。そのためにはとにかく的確な磨き技術と経験、そして最適な施工環境がないと実現できません。

また既販車や経年車の場合はクリア塗装などの表面塗装の痛みが必ずと言って良いほどの痛みがあります、それに対して痛みを助長するような下地研磨作業やコーティング前処理で強い溶剤を使った脱脂処理など危険が一杯です。

それらを危険の無いように安全に行うことが出来ないと専門店とは言えません。コーティング液剤そのものも塗装に影響のある溶剤を使用している場合もありますので注意が必要です。

当社の場合は作業経験年数が豊富、使用液剤や環境も十二分に管理されてじっくりと時間をかけて施工いたします。

短期間で施工と潤沢な時間をかけた施工どちらが良いかはもう言わずもがなですね。

コーティング施工直後の雨も問題ありません

待望のコーティング施工が終わりいよいよご納車!

でも・・・施工後の雨が心配!!

納車後の雨で効果は流れ落ちないのか?!

もちろん大丈夫です!雨天納車も全く問題有りません、Waxとは違います 

コーティング後の定着性についてご不安の声がございます。

施工直後の雨などに当たるとコーティングは流れ落ちるのでしょうか・・・

「短期間でコーティングが本当に定着しているのか心配・・・」
「コーティング施工直後のお天気が雨だけど問題ありませんか・・・」

ポリッシュファクトリーのプレミアムコーティングは高濃度でも硬化できるコーティング、最適な環境の中での施工、考えつくされたコーティング液剤、乾燥固着促進の大型カーボンヒーターも使用しますので雨天納車での耐久性も問題有りません。

コーティング施工環境の室内温度管理、塗装深部に効果的な立ち上がりの早いカーボンヒーターで適切な温度と施工時間管理により効率よく硬化させますのでご納車時には安心してご納車が出来ます。

また旧来の分子構造ではなしえなかったさらに進化したコーティング剤ですのでタックフリータイムも短縮、またハイブリッド化により完全硬化までの不安要素も取り除くことが出来ましたので雨天納車も問題有りません。

施工後のメンテナンスは?

せっかくコーティングをしても

だんだん汚れてきたらどうしよう・・・

撥水が弱くなってきたがどうしよう・・・

一年後は新規施工になるとお金がかかるなぁ・・・

など心配ですね、でも安心してください 艶ケアがキレイを持続出来ます。

駐車環境や使用用途などはオーナー様により様々です。それによりコーティングの耐久性や撥水効果などが変わります。

「コーティング後のキレイを維持出来ているかが心配・・・」
「自分でメンテナンスをしたいのだが良いケミカルを知らない・・」
「短期間に何度もコーティング費用をかけられない・・・」

当社にてコーティング後の愛車をよりキレイに美しく維持するためには定期的メンテナンスはとても効果的です。お客様のお車の保管・洗車状況に応じて適切な対応をさせて頂きます。

★オーナー様自身で洗車をされる方にはこちら★

お客様ご自身でのメンテナンスもとても簡単に出来るように用具や方法はご伝授いたしますのでご安心ください、オーナー様ご自身で洗車などされる方は特別スペシャルなメンテナンス用品をご用意させていただきます。(当社プレミアムコーティング施工の方に限ります)

★洗車専門店やガススタンドで洗車される方はこちら★

何となく汚れがつきやすくなった・・・何となくきれいな感じがしなくなった・・・ずっと良い状態を維持したい!!

などコーティング施工から一定時間が経過いたしますと下地からの再施工ではなく表層メンテナンスの要望が高まります。(そこでポリッシュファクトリーでは近日中にメンテナンスプログラムを始める予定です。)

それぞれの状態に合ったプログラムでキレイを維持出来ますように職人が一肌脱ぐ予定です、数時間で完結できる軽メンテナンスとベースコーティングは残した状態での艶ケアメンテナンスを行う予定です。発動になりましたら詳細をお知らせいたします。

おすすめ記事

2018年新コーティング始動 新車中古車にも効果歴然、独自開発された液剤を使用

Copyright©ガラスコーティング専門店|ポリッシュファクトリー,2018 All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ