アバルト

ABARTH 595C esseesse|ガラスコーティング施工例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。

新車アバルト595Cにプレミアムコーティングいたしました

世田谷区よりお越し頂きました!ありがとうございます

アクラポヴィッチのマフラーやコニのダンパー、サベルトシートがついた、アバルトの限定車。

クルマ好きな大人を納得させるいろいろなパーツと「限定車」は売れる要因をきっちりともってますね!

もちろんご主人は(オーナー様は)クルマだぁーい好きな方です。

以下施工内容抜粋です。

  • デラックスコーティング
  • ホイールコーティング
  • ウインドウ撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • ナンバープレートコーティング

早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました

下地処理をきちんと行いコーティング前段階を整えます。色々なディーラーさんでの扱いが手に取るようにわかります(笑) 

ルパァ〜ン と聞こえてきそうです(笑) 

5MTで180馬力 車重は1160kg 

大きさは3660×1625×1505mm 大きくはないものの実は最小回転半径は5.4メートル メルセデスEクラス並みなのだった。

刺激的なエンブレムと 一般の方には全く理解できない「595」どういうネーミングなのでしょうか。

ルパン三世の愛車のチンクエチェントをベースにしているときは593.707ccだったそうで「594」だときりが悪いので「595」にしたという。

エッセエッセは SSのことで Sはエッセと呼ぶらしい。

何も知らないとエッセエッセは「オサレなクルマ」と感じる。

音は結構そそる音で始動時にはバックファイアーのような音もするので 「やる気満々?!」と感じます(笑) 

老化防止のMTシフト!!

60歳以降のボケ防止にはマニュアルの内燃機関がベストか。鍵はさして回す これしかないでしょ(笑) 

ほんと憎めない顔なんです いい顔です〜

今回はご入庫大変ありがとうございました。

今後ともどうぞお大事になさって下さいませ。

 

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-アバルト
-, ,

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー