シトロエン

シトロエン XM|ガラスコーティング施工事例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。 「お客様の愛車は、自分の愛車以上の気持ちで接すること」を作業のモットーにしております。

DSC_4722
とうとう禁断の足周りにひかれ、購入されたオーナー様。レガシィもお持ちでありながら、未体験ゾーンのおフランス車にー。 乗り心地は所有したオーナーさまのみ体感出来ると言う、素晴らしい車。今後が楽しみです!

DSC_4717
エンジンはV6 見た目は エンジンらしい エンジンルームですねー

DSC_4712
メーターも奇をてらわない手法のオーストドックスながら基本のものは全て並んでおりますね。手前側にワーニングランプが並んでいます。

DSC_4734
純正のアルミ。気がつく方は「あれッ」と気がつくほど違いがわかると思いますがー さて貴方は気がつきましたでしょうか(笑)

DSC_4721
これが 至福の乗り心地を醸し出す 大事な部分 寿命間近の乗り心地が サイコーなんだとか と よく伺います。

DSC_4704
内装もリセットいたします

DSC_4700

DSC_4699a

DSC_4707a
この辺に色々と操作スイッチがあります。

DSC_4708a
ここにもSW類が並んでおります。

DSC_4714
座面脇のレバーが ボンネットのオープナーです アチャー(笑)

DSC_4728
なっなんと リアガラスの下にまたガラスが すごッ!!

DSC_4752a
早速 洗浄し マスキングをいたしましてー

DSC_4756
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りました。

DSC_4753
傷ーぅん

DSC_4748a
磨きでこれらの傷を 取り去ります。

DSC_4770a
色艶がぐぅーーーーーーんと アップしてまいりました!

DSC_4798

DSC_4801a

DSC_4805a
順調に磨きは進みましてー ツルンツルンに なりつつありまーす。ご期待に沿えますように がんばります。

DSC_4810
磨き上がりましたー

DSC_4819
細部磨き等々 入りましたー

DSC_4826a
出ましたー 室内の汚れ どっひゃー 真っ黒でしたー

DSC_4841

DSC_4828a
アルミホィールの艶も 復活でーす

DSC_4834
エンジンルームも ピカピカ

DSC_4835

DSC_4837a

DSC_4844
ウィンドーコーティングも終了!

DSC_4846

DSC_4853
ボディーコーティングも終了いたしまして、最終の仕上げに入りました。もう少しで 完成でございます。

DSC_4857
作業は終了いたしました、ボディーはツルピカ、室内も汚れがずいぶんと出ました。アルミホィールもキレイになりました。新車気分でお乗りになることが出来ると思います。

今回もご依頼いただきまして誠にありがとうございました。今後ともどうぞお大事になさって下さいませ。

ご依頼ありがとうございました、感謝感謝でございます。

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-シトロエン

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー