トヨタ

トヨタ チェイサー ツアラーV[0001]|ガラスコーティング施工事例

更新日:

DSC_8596

2年ぶりの御越し ありがとうございます。いぜん、変わらないブランド、ツアラーV もう今後この時代に戻る事は考えられませんのでこれが最後の4ドアセダン系スポーツツアラーになるのでしょうか、アリストとは性格の違った車種でしょうから今後も長く大事にされていくのだと思います。良く出来た4ドアセダンスポーツだと思います。

DSC_8598a
エンジンルームは結構 つまっております。2.5リッターのturboは怒濤の加速を致します、これがすでに10数年前からあったのですから凄すぎます。現代のクルマの進歩は馬力や早さといった人間が体感出来るものとしたら次は 味 乗り味や 感覚的なものとか、もしくは心地よさとかだったりするのでしょうかねー

 

DSC_8599
新兵器ですね!

 

DSC_8602
180キロメーターが一般的だった時代の 国産車のオーストドックスなレイアウトの いわゆる 奇をてらったデザインでは無かった頃の です。

 

DSC_8606a
男の隠れ家的な室内は 無駄な装飾はナシ。しかーっし オーナー様いわく「車速センサーの接触が悪くて 時々変な所走るんだよねー」と 時々しかならないので 修理に出す気になったり、なくなったりと ビミョウらしいです。

 

DSC_8608
フロントガラスは断熱ガラス、ガラスメーカー純正のものでフィルム張りではなく ガラス本体の断熱仕様です、凄いですねー

 

DSC_8609
これは エンジンスターターのアンテナ 小さいですねー

 

DSC_8589
マフラーは ロケット砲のごとく ズッドーーンと でも音は心地よい音量です。

 

DSC_8614
さて 早速ですがー ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入ります。

 

DSC_8623a

 

DSC_8635b

 

DSC_8637
磨き中 磨き中

 

DSC_8664

 

DSC_8666

 

DSC_8670

 

DSC_8675
磨き上がって参りましたー

 

DSC_8725a
マスキングも取れまして 細部施工。

 

DSC_8727a
細部施工これが結構時間がかかります。しばし黙人になります。

 

DSC_8785

 

DSC_8828
まずはコーティングを!

 

DSC_8830a
凌駕皮膜をはり付けて、エンジンルーム、他 入魂致します。ココからがさらに気を抜いちゃいけない部分であり、気を使う部分です、さてさてー

 

DSC_8861
内装も結構 埃 だらけでしたー ですがもちろん キレイに致しました。

 

DSC_8859a
エンジンルームも清掃をご依頼いただきまして、キレイに!

 

DSC_8863
仕上がりました!

 

DSC_8865

今回もご依頼ありがとうございました。

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了

あなたにおすすめの記事

-トヨタ

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2019 All Rights Reserved.