スバル

スバル フォレスター XS|ガラスコーティング施工事例

及川勝一

車コーティング専門店『ポリッシュファクトリー』で、施工歴31年。 「お客様の愛車は、自分の愛車以上の気持ちで接すること」を作業のモットーにしております。

fore504

これでスバル車ばかり、約10年で6台ほどになりましょうか。その間すべてのおクルマを作業をさせていただいております。これもご縁をいただいたと思いまして一生懸命やらないと、でっかいバチが当たりますー

fore500

足元は さすがスバル 純正で もちろん十分。 がっちりとしたデザインで良し!! スバル車は昔から良いデザインですねー

 

fore501

エンジンルームだって 低い位置に フラット4が! わたしゃ等長よりも やはり不等長が スキ 性能は 差し置いてでも フィーリング。

 

fore505

レザーセレクションの 皮。 ステッチもおしゃれですね!

 

fore509

自然な配置と 普通な色 こうじゃなくちゃ。スピードメーターの針のど真ん中には 五つ星がほしいところか。

 

fore511

 

fore512

この何年かの世界的なトレンドのデザイン コンソールからドアまでつながるデザイン 今では普通になりましたねー

 

fore514

ドアの部分は パワーウィンド付近はウッド。オプションで 上の部分に 同じようなウッド柄がつくのですが 雰囲気はとても良かったと思います。わたしなら 装着します。

 

fore517

明るいLED照明 これは後付け? 純正?

 

fore521

ステッカーではなく エンブレム エンブレムの高級感はとても良いのですが、清掃はとても大変、どちらも良いのですが やはり清掃は大変か(苦笑)
引き続き作業進めさせていただきまーす!

fore530
では 少々乗ってしまった鉄粉を除去し 各部洗い出しをし そして乾燥。
マスキングをいたしまして
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りました。

 

fore535
特徴的な前後フェンダーのふくらみ 一段鋭角なデザインを含めると 強調されて ふくらみが見えてきますね。不思議なデザインマジックです。

 

fore542

 

fore543

 

fore553

 
 

fore555

 

fore560
順調に下地調整は進みましてー
fore569最終の下地調整をいたしましてー

fore573

 

fore564
細部仕上げも終了 コーティング作業に入りました! 最上級のコーティング!

 

fore571

 

fore587

 

fore608
コーティングも無事に終了いたしました、更にウィンドー、アルミ と オプション作業もいたします。

 

fore637
長くキレイにを主目的で 今回の作業を進めまして、完全終了いたしました。

 

fore636
比較的塗装肌の多いスバル車ですが 欧州テイストがメーカーさんの意図するところらしいです。ですのでそれを崩さず味を残しつつ きれいにみせます。

 

fore648

 

fore651

 

fore605

 

完成いたしました。
fore639
オーナー氏の手作りでピラー部の内装にシートベルトがバッチーんとあたっても気にならないようにフェルト生地を貼ってありました 気の使いようですねー

 

また今回も施工いただきましてありがとうございます、感謝感謝でございます。

 

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了 入魂終了いたしました。

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

-スバル
-, ,

© 2021 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー