フェラーリ

Ferrari 430 16M Scuderia Spider|施行事例

更新日:

世界限定のスクーデリアスパイダー。格好良すぎ!

F430よりも80キロも軽く最高出力は510ps、0-100km/h加速は3.7秒、最高速は315km/hなのだそうだ。
オーナー氏には是非オープンで最高速付近を試していただきたい。というか200キロでのオープンは(日本は無理)どんな感じなのでしょうか。

昨今のダウンサイジングやら省エネやら安全装備からは若干離れるがこういうフェラーリが今後高価になって行くのは必至。空冷ポルシェも超高価に。ちょっと前の車達に財産性が出来たのだった。

燃費や安全とは無縁な車が重宝されて個性として残っていく時代、今後30年はどんな車社会になるか楽しみ。セルモーターで火を入れることがない日が来るのだろうか〜

IMG_5046
落ち着いた眼つきのフェラーリ。威嚇系ではありませんね〜 優しいです。

IMG_5049
フォージット、に カーボンブレーキ。お色が素晴らしいです!

IMG_5051
ブレンボのロゴは控えめ。憧れのブレーキですね〜

IMG_5052
-

IMG_5054
-

IMG_5055
バコッとカーボンのドア内側。付属パーツの色もステキ〜

IMG_5056
-

IMG_5058
-

IMG_5060
色が素敵すぎる。痩せてサイドサポートにあまり当たらないようにしなきゃ。でもそうすると場けぅっと新美がないですね〜(笑)

IMG_5061
-

IMG_5064
-

IMG_5066
-

IMG_5068
限定499台の プレート!

IMG_5069
-

IMG_5071
-

IMG_5073
丸〜ぃのが 沢山並んでいると 何だか興奮。計器とはそういうものです(笑)

IMG_5075
普段はスポーツモード。他の使い道は?!

IMG_5077
ココで ブォヮ〜ン と始動!

IMG_5079
-

IMG_5081
ここもカーボンだらけ。しかし熱に弱いため。エンジンフードは開けて熱を逃がさないと3年も経たないうちに白ぼけてきます・・・ ご自宅の駐車スペースが 開けっ放しに出来る環境では痛みが相当少なくなります。

IMG_5082
-

IMG_5083
-

IMG_5085
鉄粉画像です〜

IMG_5086
-

IMG_5148
鉄粉を取り去りましていよいよ

ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入魂はいります。

IMG_5151
微細な傷が沢山〜

IMG_5152
-

IMG_5153
線傷を取り去り、膜圧を鑑みながらの施工となります。

IMG_5154
-

IMG_5157
エンジンフードはやはり熱が多いためか細かな陥没シミが・・・ココは残さざるを得ません。

IMG_5159
-

IMG_5230
下地調整も終了をしコーティング作業をいたしまして。オプション作業を!

IMG_5231
-

IMG_5233
ホィールコーティング施工いたしました。

IMG_5235
ウィンドー撥水もいたしました!

IMG_5237
-

IMG_5238
-

IMG_5239
室内清掃もいたしまして全身リセット!エンジンルームの埃落としも完了です。

IMG_5242
-

IMG_5244
-

IMG_5246
-

IMG_5250
-

IMG_5252
-

IMG_5254

今回はフェラーリ 430 16M スクーデリア スパイダーにコーティング施工ご依頼いただきましてありがとうございます。

また数ある施工店より当店をご指命頂き大変ありがとうございます、感謝感謝でございます。車のボディのパフォーマンスの最適化&輝度アップ、コーティング入魂終了いたしました。

大変お忙しい中、お越しいただき大変ありがとうございました!!

ディーラーでの施工ではなくわざわざ磨きのプロの職人である株式会社グッドにご依頼いただきました。磨きとコーティングのプロという名に恥じないような仕上がりを高いクォリティで仕上げさせていただきます。

車のコーティングなら東京練馬の株式会社グッドにお任せ!本物志向最強のコーティングで汚れにくいボディで洗車も楽ちん!

あなたにおすすめの記事

-フェラーリ
-, ,

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2018 All Rights Reserved.