メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ 280E|ガラスコーティング施工事例

投稿日:2009/05/30 更新日:

DSC_2835
約10年乗り続けておられるW124 紆余曲折色々な修理などもありましたが、現在ではおおいに安心出来る相棒に。良く言うことを聞いてくれる愛機だそうです。今後も大事にお乗りになる事を決意されたそうです、こちらも決意覚悟を理解の上作業を進めさせていただきたいと思います。

DSC_2831
結構痛み具合の激しい純正アルミ。形はとても良いのですが、いかんせん痛みがちです、何か対策をしなければー うぅーん。(洗浄後の画像です)

DSC_2839a
室内もご依頼をお引き受けいたしました。シートのテカリ、10年の汚れはさていかに?!

DSC_2842a

DSC_2830
これより洗車タイムにー!! いざっー

DSC_2869

鉄粉たっぷり、塗装の吸い込みもたっぷり やっとで 磨きタイムに!
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP がっつーんと

DSC_2850
ガッサガサ キズキズでヤンス。

DSC_2885

DSC_2901

DSC_2911a

DSC_2916a

DSC_2921

如何ですかー オーナー様 画像アップまでお待たせいたしました。
作業はもちろん順調でございます。
お仕事を終えた後の 清涼画像 お楽しみ下さいませー
エンブレムははがしました。

DSC_2915a

DSC_2924
磨き上がりまして 脱脂後の状態です。

DSC_2928
ビカビカになったものの やはりチョーキングは残っております。この年代の特有の症状 チョーキング どんな状態か?

DSC_2996

DSC_2998

DSC_3002

DSC_3005
ガラスコーティングも終了いたしまして ピカピカです。

DSC_3010

DSC_3009

DSC_3012

DSC_3014
ドアハンドルも 黒々とし

DSC_3015
車全体のコントラストもはっきりとし。

DSC_3023
80年代より発売されてはや20年 不変のデザインです。

DSC_2936a
バンパーフェイスも 施工前

DSC_2941
施工後 えげつない艶ではなく 自然な艶でー

DSC_2947
室内革クリーニング中 このバケツで 4回 凄い量の汚れで 室内はどんよりしておりましたが

DSC_2949

DSC_3026
現在は 埃も取り去り、革もクリーンになりまして、清涼感たっぷりです!

DSC_3028a

DSC_3001a
エンジンルームも ご覧の通り。

DSC_3035
モールも ビガビガに

DSC_3037a
この辺も ご覧の通りでございます

今回は約10年間お乗りになられているオーナーさまからのご依頼で作業をさせていただきました。細部にわたり磨き上げ、仕上げました。仕事の疲れを癒し、休日の相棒となり、何も考えずにドライブ。きれいな車は安全運転と癒しの空間を満喫出来ます。
今回は数ある施工店よりお選びいただきましてありがとうございました。感謝感謝でございます。今週もおかげさまで仕事をさせていただき入魂出来ました。なによりオーナー様と出会いが出来ましたのでうれしく思います。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

DSC_3003

お見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

おすすめの記事

-メルセデス・ベンツ

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2019 All Rights Reserved.