BMW

BMW 530e iPerformance Mスポーツ |ガラスコーティング施工事例

投稿日:

今回のご入庫は東京都町田市よりBMW530eの新車、アルピンホワイトIII のセダン。磨きとガラスコーティングにお持ちいただきました。

オーナー様!前車のBMW5erに引き続き今回もご贔屓にして下さり大変ありがとうございます。

前回の愛車はディーゼルターボ車でしたが今回はPHV!

バッテリー容量は9.2kwで、電気のみでの航続可能距離は52.5km、電気時の最高速度は時速140キロらしく、電気でもやはり「走りのBMW」なのでしょうか^〜

走りにモードの関しても色々とあるらしく私自身把握できていないので詳しくはネットで検索してみて下さい。内燃機関から新燃料に切り替わる過渡期のクルマで今後も目が離せませんね〜

なんとなーくですが、あと5-6年くらいで(2025年くらいか?!)完全に自動車の方向性が決まり賑やかになりそうですね〜!

と言うことで今回の施工は洗車も楽ちん、見てもキレイでそれが維持出来る為のコーティングと言うことで承りました!

綺麗な車はとても気持ちが良いです、今後ともお大事になさって下さいませ〜 今回はご入庫頂き感謝深謝でございます。

作業はすべて完了いたしました。

  • デラックス撥水コーティング
  • 黒樹脂部コーティング
  • ホイールコーティング
  • タッチペン
  • 室内清掃
  • エンジンルーム清掃
  • ナンバープレートコーティング

車の磨き、コーティングなら東京のポリッシュファクトリーにお任せ。
独自開発にされた液剤で長期光沢持続、各種コーティングで汚れにくいボディで洗車もらくらく。

新車、中古車も経年車も磨きとコーティングで長くキレイに!

 

ライトの幅がもはや7シリーズくらいの感じですので、実はパッと見で5と7の違いがわからなくなってきました(泣)

Mスポーツのアルミはいつもツインスポークですが、PHVのせいかお上品に見えます〜

紫のイルミカラーですね〜

MSPのスカッフプレート!

なにげに増えている イードライブ 街中でも見かけるようになりました♪♪

これ以上のコックピットが変わるときがいつ来るのでしょうか〜 自動運転になるとハンドルは収納タイプになるぅ?!

 早速 ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜

ボディは黄色く汚れが全体的に付いており、線傷や鉄粉と相まってザランザランに。これらを取り去ると同時に平滑化をして下地を整えます。

コーティングも完了いたしました〜

このアングルだと 5erには見えませんね〜 ワイドに見えます〜 完成!!

ガラスコーティング施工事例。コーティング液剤は酸化しにくく無溶剤型の塗装を痛めないコーティングがオススメ!15,000台を越える施工実績の東京のポリッシュファクトリーにお任せください。

コーティングは硬いだけでもダメ、光沢が良いだけでもダメ、層が多いだけでもダメ、バランスが大事です。トータルバランスで選ぶならやはりポリッシュファクトリーコーティング!

あなたにおすすめの記事

-BMW
-, , ,

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2018 All Rights Reserved.