ホンダ

ホンダ S2000[0002]|ガラスコーティング施工事例

DSC_9177

特徴的なボディー色で 存在感をアピール。とても良い色です。年式は2002年製、もともとコペンユーザーだったオーナー様、エイヤッと S2000にお乗りかえて 早3年。走りも、洗車も楽しまれておられるようです!

DSC_9186
ダストが目立たないのは良いのですが、ダストの固着は 想像以上。何時間もかかりました ダスト除去。ぅあおぅ

 

DSC_9190

 

DSC_9183
羽根もはずし磨きませんと キレイになりませんです。慎重に慎重にー

 

DSC_9267

厳しい アルミの汚れでした 汚れが目立たないのは良いのですがー がっちり 固着した汚れは 凄いもんです。
引き続き 作業を続けますので画像は少々お待ち下さいませー
 
DSC_9394
バッテリー延命器装着済みですねー

 

DSC_9398
室内は フルバケでキチッと。

 

DSC_9401
バイクのようなレッドゾーンですねー

 

DSC_9402
キーをONにしますと、ETCとレーダーの ロボット女性が2人で同時にしゃべり出します。なかば強制的ですので、いずれも何を言っておるかわかりません(笑)

 

DSC_9406
普段は隠れるオーディオ 必要のない時は 蓋が閉まります。

 

DSC_9410

 

DSC_9413
樹脂を止める部分に 水が溜まります 錆びそうですねー

 

DSC_9415
羽根!はずそうと思いきや

 

DSC_9429
目隠し、メクラで 外れませんです。盗難防止か。

 

DSC_9437
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りました

 

DSC_9439

 

DSC_9434
すんげー 傷 ですょー

 

DSC_9442
色が濃く甦りますと 気持ちよい艶になる事請け合いです。さてどうなりますかー

 

DSC_9451
一気呵成に 線傷を処理 その後何工程もの磨きを重ねます

 

DSC_9460

 

DSC_9461

 

DSC_9467
さらに磨き中 です

 

DSC_9469

 

DSC_9472

 

DSC_9485
ありゃりゃーん ビカンビカン さらに続きます!!

 

DSC_9492

 

DSC_9498

 

DSC_9511

 

DSC_9515

 

DSC_9521

 

DSC_9529

どぅーーーーーーんと 完成いたしました!

オーナー様 実車拝見されて、逝って下さいませー(笑) きっとご期待に沿う事が出来ますように と がんばって作業をさせていただきました。



数ある施工店よりお選びいただき、ご指名いただきまして感謝感謝でございます。
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

関連記事

-ホンダ

© 2020 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー