AMG

メルセデス・ベンツ AMG E36T|ガラスコーティング施工事例

更新日:

DSC_6291a

約1年前より施工のお約束をさせていただきまして、やっとさ施工の日を迎えました!! 楽しみでした。がんばります!

DSC_6277

 

DSC_6279a

 

DSC_6280a

 

DSC_6283
おおぅ イルミネーション!!

 

DSC_6285
ハンドルは握りやすそうでイイですねー 自分の新品ハンドルを握る喜びは イイです。はい。

 

DSC_6288
センターコンソールは AMG の 文字が キレイに浮かび上がり 毎回乗る毎に気持ちを暖めてくれますねー この所有欲を満たすロゴって そうそうないですよねー

 

DSC_6273
だんだん少なくなってきている このAMGホィールも キレイに維持したいところです!

 

DSC_6274a
エンジンルームは ややお疲れ気味。シャキッと仕上げたいと思います。

 

DSC_6292
細部の汚れは結構たまっておりまして(ボディー全体にあります)、これらを取り去る事でもクルマは甦ります、それと マッタリとした艶で さらに甦ります!!

 

DSC_6308a
ココは新品交換で さらに甦りますねー!

 

DSC_6267
マフラーは社外です、キレイな仕上がりですねー遠く離れた後方より見えるおしゃれな見せ方です。高速道路を雄大に走る姿は圧巻です。

 

DSC_6325b
思ったよりも(パッと見では分かりにくかったのですが)ボディーは傷が多く、今後何年もお乗りになられると言うお話でしたので、どう進めるか 思案しながらの磨きとなりそうです。

 

DSC_6334b
マスキングは とても慎重になります。必要に応じて 適宜やる場所もありますし、臨機応変ですね。

 

DSC_6345

傷は 全身がこんな感じです。線傷を追い求めて削除するのではなく、長くキレイでいられるような マッタリとした艶を追います。
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入りました!
 

DSC_6354a

 

DSC_6358

 

DSC_6364

 

DSC_6365a
磨きはいたって順調でございます。ドンドン甦ります。124カッコよいですねー 一つの完成形ですものねー

 

DSC_6391a

 

DSC_6393a

 

DSC_6400

 

DSC_6404a
磨きも順調に進み 細部清掃等々 入りました、がんばります!気負わない磨きを心がけます!

 

DSC_6785

 

DSC_6788

 

DSC_6796a
ご依頼のエンジンルーム キレイにいたします。

 

DSC_6818a

 

DSC_6801
リアゲートの キャッチ部分の錆び汚れ もとは ご覧の通り

 

DSC_6803
こうなります!!

 

DSC_6824

 

DSC_6827

 

DSC_6835a

 

DSC_6837

 

DSC_6840b
気負わない磨きで、仕上げまして、細部仕上げを施し、最新コーティング「凌駕」で仕上げました!!

 

DSC_6841

紆余曲折経て 最終仕上げ! ついに完成いたしましたね!!
何だかうれしいです。ご依頼いただきありがとうございました。
 

DSC_6799
おまけ画像 室内に 荷物がてんこ盛り 全部下ろして 室内清掃いたしました!

 

DSC_6793
その間は イスで リラックスしていただきました(笑)

あなたにおすすめの記事

-AMG

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2019 All Rights Reserved.