スバル

スバル フォレスター[0004]|ガラスコーティング施工事例

痛んでおります・・・

スバルフォレスター|磨きコーティング画像


茨城よりお越しのオーナー氏
筋肉隆々のイケメン(谷隼人系)


フォレスターはマルチパーパス代表格ですね。
ハイラックスやパジェロなどに席巻された時代からその後
もっと軽めのSUV風の4駆 と言うことで人気に。


出たての頃のフォレスターからしますと少々大柄になりましたが
現在でも人気上昇中ですね。


今回はボディのくすみ、艶の改善をご希望でいらっしゃいました。




スバルフォレスター|磨きコーティング画像



アルミは洗浄後の状態です。
リムまで伸びた5本スポークの力強さはスバルのお得意ですね!



スバルフォレスター|磨きコーティング画像


シックな内張り
色気は必要ないですね〜 男のフォレスターですから。




スバルフォレスター|磨きコーティング画像






スバルフォレスター|磨きコーティング画像



割合座りやすく乗り込みも楽なシート。
真ん中のステッチがオサレー。



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



左右のスイッチ やはり左右にあると バランスが良いですね!



スバルフォレスター|磨きコーティング画像






スバルフォレスター|磨きコーティング画像



マニュアル!
ヨーロッパでは相変わらず圧倒的に多いマニュアル車。


1リッタークラスのディーゼル車でマニュアル、国産も
欲しいジャンルですね〜(笑) 



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



視認性良く並んでいるメーター
ブーストの異常などをいち早く発見出来ますので
必要ですね〜ブースト計。



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



エンジンルームは熱と埃でくすんでいますね〜
適度にメンテナンスされて長く綺麗にいたしましょう!!



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



ガッチリついた鉄粉等々を落とし


ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入りました〜



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



現在・・・
くすみまくりでーす



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



離れてみても くすみ ツヤは無いです・・・
この頃のスバルの特徴的な痛み方ですね。



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



初期磨きから進み、徐々に回復します。
この段階で塗装膜圧を考慮しながらの下地調整をいたします。



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



表面輝度も十分に回復し


コーティングの為の下地も完成しました。



スバルフォレスター|磨きコーティング画像






スバルフォレスター|磨きコーティング画像






スバルフォレスター|磨きコーティング画像



コーティングの為の下地調整は完了!


下地調整の段階でこの程度もしくはこれ以上のツヤは無ければ×


素地を生かしてさらに 魅せる ボディに。



スバルフォレスター|磨きコーティング画像



エンジンルームもお化粧済み。


黒樹脂部が蘇りますと、しまりますね〜!



スバルフォレスター|磨きコーティング画像






v



コーティングも完了いたしました。


艶 色合い共に最高の状態でございます。



v






v






v






v


今回は遠路お越し頂きまして大変ありがとうございました。
クルマ、バイクと多彩な趣味で人生を謳歌されているオーナー


今後も健康で肉体を保ちつつイケメンでおられてください!


数ある施工店よりお選び頂き大変ありがとうございます、
感謝感謝でございます。


ボディーのパフォーマンスを最適化&入魂&輝度UP、入魂終了いたしました。

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

関連記事

-スバル

© 2020 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー