ガラスコーティング専門店ポリッシュファクトリー

ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー

 03-6225-0040

東京都練馬区春日町4-5-4 1F[地図]営業9-18時(水曜定休)

洗車とコーティングに役立つ知識

【車磨き】専門店がオススメな理由とは?車コーティング専門業者が解説

投稿日:

車磨きpolishing

車磨きは車コーティング専門店がオススメ?!

コーティング専門店ではコーティング前のポリッシングはとても大事な工程です。繊細とも言えるあのカーポリッシングはどのようにしたら出来るのでしょうか。

何故板金屋さんでもなく洗車専門店でもなくコーティング専門店がオススメなのでしょうか?

車磨きとは?

カーポリッシュ機材は種々様々なポリッシングマシーンと数々のコンパウンド(研磨材)です。その環境は通常では見えないような傷も確認しながら取り去ります。

その光沢は新車以上になります、ガラスコーティング前のポリッシングはとても重要な工程になるのですね。

磨きは勘では無くミクロン単位で的確に行います

何となく艶が出たから良いとか、当てずっぽうに磨くのではなく膜圧計というミクロン単位で塗装の厚みを測れる機械で計りながら綿密に磨き作業をするのです。

プロになると2ー3ミクロンの研磨量が測らなくても磨けるようになる達人もいるのです。さじ加減も分からないといけないのです。

そもそも車の塗装は進化しているのか?

昔のアクリル塗装とか油性塗料に比べ現代の塗装は驚くほど進化しています。油性から水性塗料になり地球環境には寄与をし、傷がついても消える塗装も出現しました(数年でその効果はなくなります)

ボディコーティングで塗装面を美しく守る!

しかしながら塗装そのものだけでは洗車だけをマメに行っても水垢が固着したりと劣化は進んでいきます。水道水にはカルシウムやミネラルが含まれ、鳥糞や虫害などさまざまなトラブルの元があります。

新車はキレイ?

自動車メーカーがきちんと製造したものでも製造工場内で起きたトラブルにより手直しの跡があったり、工場からディーラーに移動する際にトラブルがあったりと言うこともあるのです。

最新の注意をしても付いてしまった塗装のトラブルが光沢を失わせることもあるのです。

新車の下地処理は大丈夫?

新車購入ご入庫した場合、こういった不慮の傷や汚れなどを徹底的に洗い出して対処をいたします。さまざまなコーティング専門店がありますが当社は30年2万台の施工歴があります。

また最新の設備を使用してポリッシングや下地調整をします。下地調整の考え方や方法は専門店でも大きく異なったりするのです。

車コーティング専門店は最高峰の磨き技術レベル

当社ではポリッシング前には塗装の厚みなどをチェックし微細な傷を拾い出して車磨きの工程を判断します。

さらにその際カルテには詳細な情報を記すのでとても安心です。塗装の傷や大きな障害などもその際にチェックします。

こんな専門店もあるのでご注意ください

下地調整の際に塗装の厚みをチェックしてなかったり、限りあるクリアー塗装を削りすぎたりと腕自慢になっている専門店はオススメ出来ません。

特殊な事情が無い限りは最低限の研磨で最大限の艶を考慮した下地調整をオススメします。

人によって変わる研磨技術

同じ道具を使用しても研磨量(クリア塗装を削り取る)は大きく変わります。性格によってもその施工方法は大きく変わるので心配です。

そもそも塗装の厚みは何ミクロン?

通常の塗装の厚みは総膜で100ミクロン前後、クリアー塗装はそのうちの約40ミクロン程度です。このクリア塗装部を全部削ると下地が出てきて塗装を壊すことになります。

腕自慢のお店にはご注意?!

塗装の磨きは何のためでしょうか?コーティング前の下地処理としての中間工程です。その工程で磨きすぎて塗装の寿命を短くすることをわざわざするようなお店には注意が必要です。

磨き工程が多いと良い業者なの?

綿密な工程でポリッシングを施しているとか、5ー6工程に磨きを行っていますとか複雑さを謳っているお店は全て悪いとは言いませんがクリアー塗装には少なからず負担をかけていますので十分な計算のもと行うことが必要です。

ポリッシュファクトリーでは柔軟に行います。

ポリッシュファクトリーでは塗装の状態に応じた処理をお客様にご相談しながら行うので安心です。どのような駐車環境、洗車環境、所有年数、クルマの状態により綿密に考えたお客様本位の工程になるのです。

具体的にどういうことなの?

ボディの劣化度やボディのキャラクターラインに逆らわないで行うポリッシングはとても有効な行為です、研磨前の塗膜の厚みをきちんと測り「何ミクロンの磨きを施したか」を把握しながら行うのです。

ガラスコーティング施工後でも数年で劣化が現れます

その際は再度ポリッシングをします、その際に新車当時からのカルテを見てどのような行為がされて結果がどうなったかというカルテはとても大切です。

何年経っても安心して下地処理が出来る業者がオススメの出来るところなのです。

コーティング専門店の選ぶ際は

車磨きのメソッドは豊富な経験と道具や材料、施工環境の3つがとても大事です

コーティングはやはり下地処理や磨きが肝心です。コーティングには安くはないお金がかかりますので決して無駄にならないようにしなくてはいけません。

コーティング専門店選びはその技術がお金に見合っているかバランスを考えてお選びください。

 

無料お見積もり

電話で問い合わせる

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

あなたにおすすめの記事

-洗車とコーティングに役立つ知識
-

Copyright© ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー , 2019 All Rights Reserved.