車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

無料見積/施工予約

トヨタ アルテッツァ[0001]|施工事例

 トヨタ, 2008/09/15

DSC_6524

すでにお付き合いさせていただきまして6年目に突入! 互いに少しだけ歳を重ねました。まだまだがんばらないといけないと思っております。車も人間も常に変化していく事をいまさらながら実感しております。キレイになった車でどこかに出かける事や、長い人生の一瞬の思いでつくりに出かける・・ そんなことの「キレイ」をお手伝い出来て、しかもどこか頭の隅で出かけた時の思いでの中に、「そういやー ポリッシュファクトリーに磨いてもらったんだよねー もう去年の話かー 時間だ立つの早いよねー」っと思っていただけただけでありがたく、ますますがんばりたいと思う次第です。記憶に、また心に残る作業が出来るうちは、どんどんがんばりたいと思います!! お2人のために 今週は一生懸命 で・す。 といいつつ 終了致しました。ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了。ご家族愛機ともに大事にされてください。私でも出来る事があれば微力ながらー

DSC_6513
アルミもタイヤもヨコハマで 決まり! デシベルです。白く見える部分はパールホワイトですょ!

 

DSC_6514
ドアハンドルの丁度爪の当たる部分はだんだん黒ずんできます。今回は対策をしたいと思います さーってと うぅーーむ zzzZZZZ

 

DSC_6524
均整のとれたヘッドライト、縦方向の薄くない キレイなデザインと思います。最近のはうすくて 怖い系の顔になりつつありますので もっと優しいほうが良いと思うんですがねー

 

DSC_6506a
心臓部はヤマハ。音叉マークを知らない世代が今後も増えてくると思いますが、昭和の始めくらいのバイクのデザインは最高でした。なんか繊細な感じがして、とっても良かったと思います。TXなんてサイコー その後の迷いつつ新型を出しているときのヤマハも大好き。

 

DSC_6507
今回はこの辺もキレイにしたいと思います。普段は手が入らないので きれいにすると気持ちよいですものねー

 

DSC_6510b
この辺のボンネットの裏側など 普段は触りもしませんし あまり触りたくない部分です。ですが 一度キレイになると 愛着もひとしお です

 

DSC_6526a
なかなか凝った造りの ワイパーです。最近ではそうめったに見ない作りでは。

 

DSC_6558
どんな要望でも何でも、どんな車種でも やる! と噂を聞いたのは、もうずいぶんと前になります。ですが最近は あまりやらないとのこと。ギリギリで何でもやって欲しいモノです。モデリスタ!

 

DSC_6554
どうでしょうか このアングル。

 

DSC_6535a
運転席 助手席の専用席も レカロに換装。奥様にちゃんと心使いも忘れずに。美味しいモノをすこしずつ食べに出かける これ大事ですねー 美味しいモノとキレイな空気、身体に良いお湯 是非行きましょうねー ご主人には 予定を立ててもらいますよっ わたしからお願いしておきます(パーツ一つけなきゃ 温泉なんておてのもんですからー(笑))

 

DSC_6539
メータはこの種のものは非常に珍しく、今後も出現しないのではー 非常に特徴的ですねー

 

DSC_6540b
モニターやらスピートレーダーやら 運転席に向かってついておりますねー レーダーはやはり安心感を誘いますが、どうも コンビニの前の自動ドアでなりそうな気がして(笑) 最新のものは性能はよいのでしょうね!

 

DSC_6541a
ドリンクホルダーの傷でしたか?! これは。

 

DSC_6543
ワンセグ付きのレーダー欲しくなっちゃいました ょー もう(苦笑)

 

DSC_6544
ここにはアルテッツァの浮き彫りが!

 

DSC_6546a
今回はこんな部分まで きちんと! 全てイキマス

 

DSC_6548a
ルーフアンテナとテレビアンテナの デザインの融合がお好きだったと記憶しております。角度をきちんと合わせておかないと やべー っ(笑) ここも拘りですねー

 

DSC_6562
マスキングを待つ けなげな 愛機ですょん もうすぐイキマスから!!ねー(笑)

 

DSC_6579a
ドアハンドル周辺の溜まった汚れも取り去りつつ、状況を把握します!

 

DSC_6582
リア周りも空力で めっちゃ汚れますので、丁寧に作業をします。後ろに汚れの溜まらない空力特性の為に、エアロを付ける事は出来ないのでしょうかねー

 

DSC_6583
マスキング後のリアスタイルでーす

 

DSC_6587a
マスキングを終了後、ジッと 待つ けなげなアルテくん(笑)

 

DSC_6588

さーって さて 入魂timeに!!
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP イキマスから。想いを込めて 気を注入、そして 送ります。受けて下さい。
 

DSC_6593a
今回の艶は違いますよー(笑)

 

DSC_6598a
今回の艶は違いますよー 復唱!

 

DSC_6600a
umumumu

 

DSC_6603
仕上がって参りましたー ですよー!

 

DSC_6604
かなり良い感じに! ニューコン ツヤ イイカンジ デス

 

DSC_6606
そりゃ そうですよね。工法を変えましたから キレイになりますとも。オーナー様ならきっと「おおぅ」っと してくださるかなー

 

DSC_6607a
もうすぐ 磨きは終了です。そして細部、色々と 進みます!! うりゃー 入魂だー

 

DSC_6637
室内清掃、オゾンと、循環式で徹底清掃でーす。除菌にもなるんですよオゾン!

 

DSC_6643a
座席の汚れここに 座ったり、触ったり うっひゃー! これが汚れですもんねー

 

DSC_6644
ツルツルでッセー 今回の艶はー

 

DSC_6647a
とても良いツヤに なりましたー!

 

DSC_6652a
10年 10万キロオーバーの クルマには到底見えません。びゅーてふぉー

 

DSC_6655
この辺のプレスデザインもはっきりと見えるように処理!

 

DSC_6632a

エンジンルームもできる限りキレイに致しました。

これにて完了! 温泉癒しメモリアル旅行は もうすぐそこです!!

 トヨタ

おすすめ記事

無料見積/施工予約

無料見積/施工予約

トヨタ アルテッツァ[0001]|施工事例 新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

Copyright©車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー, All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ