車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

無料見積/施工予約

プジョー 207SW|施工事例

 プジョー, 2008/09/12

DSC_7085a
奥さまの愛機! プジョー207SW ボディ磨きガラスコーティング施工を、奥さまにプレゼント!!
DSC_6960a
プジョーの特徴とも言うべきヘッドライトの形状はやや落ち着いた印象に進化しましたねー。世界的につり目のライト形状が一気に席巻しましたが、まだまだ丸目も健在。今後が楽しみな部品ですねー

DSC_6994
点灯すると こんな感じに。プロジェクターは どうしても ターミネーターを連想してしまいます、それを連想すると、シュワちゃんを連想して、今は州知事で おっちゃんになっちまったなー っと そういやー 自分も おっちゃんになったなー いけねいけねー 何とか若返りをしないと っと ライト一つで いろいろと 妄想してしまう、妄想族に あぶねー 危ねー

DSC_6996a
色合いのバランスが いまいちじゃのー 色合わせ実現してくださーい。なんて えらそうに すみませーん。

DSC_6965a
アルミは プジョーの伝統とも言える形状のスポークですねー、真ん中のマークが 繊細な洗車精神を持っていませんと キレイに保てませーん。

DSC_6970b
大柄なマークに進化した プジョーマスコット。伝統のハニカムで毎回泣かされます、ぅえーーーーん。

DSC_6971
シックながら、優しさを感じる室内。黒じゃないんですよねー

DSC_6973a
ドアノッチ、パワーウィンドースィッチの周りについたメッキの枠。こりゃー良いアイテムです。何でメッキって 良く感じたり、えげつなく感じたりするのでしょうか、やはり程度問題なのでしょうかねー 過ぎたりは及ばざるがごとし って事ですねー。

DSC_6974a
ホールドの良さそうなシート(実際にオーナー様が良いんだよねー っとおっしゃっておりました、ちなみに年配者になり太ったりした日にゃ、ホールドしたくなくてもしちゃいますからー)

DSC_6976
ドアヒンジの形状も若干違っていたりします下側の袋状のものはあまり見た事がないです、どういった効果とかがあるのでしょうかねー

DSC_6978b
メーターは若むけ 50歳オーバーの方々は見にくいかと。白地のメーターは 老眼や乱視にはきついかもです。でもエレガンスで良いですねー 印象が柔らかいです!

DSC_6980b
エアコンの拭きだし口は超シンプル、奥に見える場所にナビがあれば良いんですがねー

DSC_6982b
エンブレム 今どき立体的なきちんとしたエンブレム、高級に見える半面、汚れも堆積しますねー どっちが良いか、わたしだったら、真四角の箱の中に立体エンブレムにして汚れがついても簡単に取れるようにしますことを希望しますねー

DSC_6984a
ラゲッジは十分な広さ、縦溝の入った、床面なんかもきちんと考えられていると思います。

DSC_6990a
コンビネーションレンズも 多彩な光りかた。丸基調の中にデザインがきちんと有る事は好印象です、はい。

DSC_7000a
国産車にはない大胆なデザインはこれまた凄いッ グァバっと開いた口は 冷却も良さそうです。っていうか へらーりのそれにも似た立派な格子です。

DSC_7001
エンジンはminiと同じと言われるモノらしいですが、セルモーターのかかりかたが違うような気がしました、オイルが硬いような感じと言いますかね

DSC_7003a
ここにショックの取り付け部があるのですが、錆錆びで オーナーさまのご主人が嘆いていました、こんなとこ錆びちゃ やだなーって

DSC_6961
これは良い装備。感心感心!!

DSC_7015
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP ごうぅ

DSC_7018b

DSC_7020a
ブィーーーーーーィンと うなりをあげつつ磨いておりまーす

DSC_7025a
この辺もポイントとなりますのできちんと磨きます。

DSC_7049a
エンジンルームもビシッと キレイになっておりまーす。

DSC_7050c
この辺も 全てきれいにいたしました。マーク、ライト周り、バンパー周辺の全て。フォグランプの周りと ぜーん部です。

DSC_7052
アルミも ご覧の通り!

DSC_7055b
このリングの周りも汚れがこびりついておりましたねーしっかりとキレイに仕上がっております。

DSC_7058
もちろん ここも 下側から見ると 汚れが溜まっているんですねー それを取り去るだけで、気分爽快です。

DSC_7062a
仕上がりでーす。メキメキです。

DSC_7065b

DSC_7069a

DSC_7072a
完全終了致しました!ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了!

0001
気になる サビ部分。ダンパーの頂上付近です。

002
207の丘の上の ポニョ ざーんす

003
グリスを詰めてポニョりました。とりあえずのさび止めには効果ありそうです。さすが ポニョ

DSC_7072a

おすすめ記事

前の記事
肩こり
次の記事
肩こり 2

無料見積/施工予約

無料見積/施工予約

プジョー 207SW|施工事例 新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

Copyright©車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー, All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ