車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

無料見積/施工予約

ランボルギーニ ガヤルド|施工事例

 ランボルギーニ, 2008/12/27

DSC_2932a
ランボルギーニガヤルド、スポーツカーの代名詞の一つ。脈々と生き続けるスーパーカーは、現代でもオーラを放ち続けます。独特の形状やエンジン、その性能は折り紙付き。E-ギアーとV10で日常を忘れさせてくれます。500馬力オーバーのパワーとスタイリング、多いに魅力です。

 

DSC_2948
独特のリアスタイルは一般の人は何がどこにどうなっているのかが全く想像をつかないと思います。子供が見ても 凄いと思うそのスタイルはやはり ランボ。

DSC_2950
チュリンとした作りのエンブレム この形状は昔から変わらないのでしょうか、勉強不足です ・・

DSC_2943a
シンプルながらデザインされているヘッドライトは これまた独特。

DSC_2954a
出た当時はなじみがあまりすぐに出来ませんでしたが、いまでは すぐに「おおぅ ランボ だっ」とわかりますねー

DSC_2956
シンプルなステップガード オプションはあるのでしょうか?!

DSC_2970
各種操作系のパネルは 案外とシンプル。覚えれば簡単に操作出来そうですねー スポーツ系は皆そうなのですが、ライト系がどれがどうなのか わからなくなります(笑)

DSC_2971a
アナログの 丸メーター くすぐられます。

DSC_2968
この辺も 丸基調でー スッキリ 好感です!!

DSC_2978
フロントフードのスペースは 小旅行ならば 全く問題なし。2泊くらいはへっちゃらですね。

DSC_2976
主張しない色でパドルが。

DSC_2979
きっと雨の日は未使用ですが、空力を考えた作りです。単車のバックミラーでも片側で5キロの最高速が変わると言いますからねー

DSC_2981
エンジン側と、リアホィール側のダクト スポ スポ 入りそうです。

DSC_2984
V10 500馬力を 1430キロに積みます。

DSC_2985

DSC_2988a
エンジンフードの開き角度!

DSC_2995
ドアミラーのデザイン

DSC_2994
ドアミラーのデザイン

DSC_2996a
紋章

DSC_3006
この角度好きです

DSC_2966a
keyとキーホルダー

DSC_2938
傷は各所 このような 人為的な傷が・・・・

DSC_3026a

早速ですが!
ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入ります。

DSC_3028b
各所に 気になる傷がありましてー「ぅぅうーん 辛抱たまらん」この傷をとっちくれー っと

DSC_3032a
ドア周辺の傷が 徐々に増えていくこと 何故なんでしょうーか(TOT)
修理や車検で 小傷が増えていくことに オーナー様はシクシクに。

DSC_3024
1ヶ所1ヶ所 丁寧に 磨き上げます。そうじゃないと先に進めませんのでねー。

DSC_3023a
ナイキの「素足に近い感覚のシューズ」

DSC_3034
ダクト類のカバー類 は はずし 一つ一つ 根気で

DSC_3051
磨き上がりましたー

DSC_3054
各所の傷はほとんど解消出来ました、深い部分は残さないといけない傷として、丸めて角を平滑にいたしましたー

DSC_3083

DSC_3080a

DSC_3093a

DSC_3090a
いやー やはり オーラでまくりですねー
カウンタック世代のオーナー様。夢のスーパーカーに実際にお乗りになれる事は幸せですねー

DSC_3089
現在は2008年 今後10年で車社会は 劇的に変わるのでしょう、いや 絶対に変わります。孤高の戦士的スーパーカーはそのときにまた スーパーカーとして のこり 次の世代に またまた 引き継がれるはずです。クルマは 白物家電とは違うんです。最近の経済評論家さんとか著名な方々は 自動車文化を切り捨てる考え方の風潮が多く困ります。夢も希望もありませんよねー

シェアリングなんて とんでもない。あるとしても レンタカーデショ

DSC_3104a
ちょっと趣を変えて 撮って見ました。

DSC_3116a
いよいよ 凌駕コーティングも終了。細部、室内革、フロントウィンドー、アルミホィールコーティング 等々 ハニカムグリルとの攻防となります(笑)

DSC_3121
ご覧の通り 汚れは 潜んでおります。きっちりと 清掃済です。

DSC_3122a
開口部はもちろん 見渡しますので 安心です。オゾンで 全部隅々までキレイに致します。除菌消臭もしますので気持ちよかです。

DSC_3129a
肝心の この穴 集団 一つ一つ 丁寧に!

DSC_3128a

DSC_3130a

DSC_3139
シートも革も!

DSC_3136a
終了いたしました!

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 終了致しました、今回もありがとうございましたー

おすすめ記事

前の記事
年末進行
次の記事
今年もあとわずか

無料見積/施工予約

無料見積/施工予約

ランボルギーニ ガヤルド|施工事例 新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

Copyright©車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー, All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ