車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

無料見積/施工予約

スバル インプレッサ STi[0006]|施工事例

 スバル, 2009/01/10

DSC_3319a

前回施工より 約1年。海へ山へ おこさまと 一緒です。冬用タイヤを装着されて準備万端。傷もありまして再塗装部もありますので今回もじっくりと施工させていただきます、今回はオゾン脱臭機と、バッテリー延命器も施工内容もガラスコーティング。ウィンドコーティングアルミホィールコーティングとフル施工となりますので、気合い十分で入りたいと思います!!


DSC_3323
夏用タイヤもお持ちいただきまして、ホィールコーティングを!!まずはこちらのホィールから キレイにいたします。

 

DSC_3332
エンジンルームも埃でいっぱい。もちろんキレイに仕上げさせていただきます。

 

DSC_3335b
室内のやれは見当たらないものの、汚れは結構堆積中。リセットいたします!

 

DSC_3338a
お持ちいただく前に 実はちょっとしたアクシデントが 詳細は後ほど(笑)

 

DSC_3282a
スーリーのジェツトバック 装着中 もちろんはずして 施工いたします。

 

DSC_3340a

早速ですがー 洗車をし、下地作りのために 準備をし!

ボディのパフォーマンスを最適化&入魂 & 輝度UP 入ります。

 

DSC_3342
コンパクトに見えて 実は マッチョスタイル。とても良い形です。スバルならではですねー

 

DSC_3351
このリアスタイルも サイコー 4本だしのマフラーなんざー ホントイイ感じです。

 

DSC_3353
再塗装部の 磨き傷。塗装屋さんの大変な作業ももちろん承知しておるのですが、ちょぅっと 残念な仕上がりでした。ですがー お任せ下さい きっちりと仕上げますょ!!

 

DSC_3357a
どんどんキレイになっていきます。

 

DSC_3361
気を注入しますので ドンドン仕上がってきます。キレーになります。(笑)

 

DSC_3427
何故か ぱっくりと開いたバッテリーのプラス側のカバー。何かの電源を取った際に開けたままだと思います。この後もちろんカバーをいたします。

 

DSC_3429
エアークリーナの蛇腹も外れかかっておりました、ご自分で何もされていない方だと思いますので、ディーラーさんでの点検をお願いします。わたくしがやっても良いのですが、もしか万が一、ディーラーさんでエアークリーナの点検や交換をされているのならば ちょっと・・・ なので 確認が必要ではないかと思いました。

 

DSC_3438
エンジンルームもピッカピカです。

 

DSC_3444a
キレイに仕上がりました、ボンネットを違う角度で。

 

DSC_3446b
真正面からのショット。風の流れのごとし の プレスラインは 魅力です。グァバっとあいた ダクトも これまた魅力ですねー

 

DSC_3447

 

DSC_3455a

 

DSC_3456b

 

DSC_3459a

 

DSC_3470

 

DSC_3467
サマータイヤもアルミホィールコーティング終了いたしております。

 

DSC_3461a

外装は仕上がりでございます!
あとは脱臭器取り付けとアルミホィールコーティング、ウィンドコーティング、室内の脱臭を3工程で作業いたします。バッテリー延命器は取り付けは終了しております。
 

DSC_3474b
リアフェンダーのモッコリも 超魅力的です。

 

DSC_3532

 

DSC_3536

 

DSC_3539a

ジェットバック装着し、フィールドを駆け巡り家族との思い出を!室内の脱臭も大幅に仕上がりました! 完全終了です。

今回もありがとうございました。
納車の幕が モッコリでございます(笑)

 スバル

おすすめ記事

無料見積/施工予約

無料見積/施工予約

スバル インプレッサ STi[0006]|施工事例 新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

Copyright©車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー, All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ