ブログ

Mac OS 10.14で画面がちらつく問題|MacBookpro15.4 2018

タイトルの内容そのままですが・・

一生懸命ホームページ更新やメールのお返事を書いていると突如として現れる 「ちらつき」

どういう現象かというと以下の画像の通り

この画像を撮るためにハンディカムを三脚にセットし動画を撮りその中の一瞬の静止画像です。

動画をYouTubeに上げても良いのですが、パソコンの画面を曝すのは気が引けますし・・・

下側の半分くらいにある薄いグレー部分がフリッカーのようにチラッ チラッと 不定期に出るのです。場所は動きますしカラーになる場合もありますし、でるタイミングは特定出来ていません。

このMacBookproは2019年に購入したばかりで保証期間内なのでAppleに問い合わせると、スペシャルな方の言われるとおりににSMCリセットや昔でいうところのPラムクリアーなどをするも症状は変わらず・・・

結局Appleの方がおっしゃること、試して欲しいことは

①新規にユーザーを登録して症状が現れるかどうかを試して見ること。特に問題がでなければ新しくユーザーを作りそちらに移行して使用してもらう。

②上記を試してもしてもちらつきが出る場合はお決まりの「OSの再インストール」なんだそうです。

特に難しいソフトを使ったり、変な作業など変わったことはしていないのに不具合が出てもメーカーはやさしくないんですね・・・

OSの再インストールなんてしたことないですし・・

何十万もするアップル製品を購入しても、漢字トーク6の時代から使用していてもやさしくないんですねぇアップルさん。

何だかがっかりです。

 

参考にしたサイトは以下です。

https://pdf.wondershare.jp/info/mac-fix-screen-flickers.html

 

結果:新規にユーザーを登録して試すも 症状が出ましたので「OSの再インストール」をしなくてはいけない・・・

 

さてさて どうしたものか。何だかパソコンそのものをやめたくなってきました・・・

パソコンは冷たくクルマは暖かい?! だって自動車ディーラーは全国どこにでもあるし、面倒を見てくれます(TESLAは別)パソコンはというとAppleの場合、全国でAppleストアは10箇所しかないのだ、いついっても混んでるし・・・

せめてハード的に異常があるかどうかくらい診てくれたら嬉しいんですけどね〜

 

2020/2/15 追記

こんなサイトを見つけました、ずっと問題だったんですね・・・ なんだかなぁ 運命? こんな症状はきちんとAppleで対応すべきではないでしょうか・・・ プンプン 

読んでもサッパリちんぷんかんぷんですが(泣)

Mac OS 10.14で画面がちらつく問題を修正

2020/7/6 追記

結局・・・

OSのバージョンアップをいたしまして(10.15.5)結果ちらつきは消えました・・・バグだったんでしょうね〜

結果的には治りましたが不満の残る治り方でした。形あるものはいつかは壊れるというのが当たり前の考え方ですが、購入当初より起きていた事でしたので・・

便利になるツールとしてパソコンやスマホ、ネットがあるのですが複雑になりすぎてかえって故障やバグが増えるようなら新しくならなくても良いかもしれませんなぁ〜

クルマがITに占領されていくのは本当はいやです、調整で治ることがなくなりつつありますので壊れたときがコワイですからね〜

無料でお見積もり

電話問い合わせ

受付時間 09:00 – 18:00(水曜日定休) ※土日祝日は電話が繋がりにくいことがあります。

関連記事

-ブログ

© 2020 ガラスコーティング専門店|東京のポリッシュファクトリー