車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

無料見積/施工予約

ディーラーの5年保証?

 コラム, 2016/09/04

ガラスコーティングやポリマー加工。磨きなどに少しでも興味がある方ならば、一度や二度はお聞きになられた方もおると思いますが、どんなものなのか理解出来ず、きっとディーラーさんで新車購入された場合は営業さんがお勧めしてくると思います。

値引きを迫られたときにモノで値引きを差し引きする場合に使いますね〜。しかも5年保証とか5年保ちますとか…。

基準は各社曖昧で光沢保証とか適宜有料メンテナンスを受けていれば保証しますとか(最近では一般店の磨き屋さんやコーティング屋さんでも、3ヶ月に一度のメンテナンスとか半年のメンテナンスとか)やられておりますね。

一度加工すれば5年間全く問題がないわけではなくて、そのユーザーさまの使用環境、洗車方法等々いろいろ、種々様々です。

そこに一概に「5年保ちます」「メンテナンスをしていけば5年は…」「洗車機は使用出来ますが…」とか色々です。中には何もしなくて5年保つと言ってのけるディーラーさんも、私が直接問い合わせをしてお聞きしたこともあります。

保護膜は作られているにしろ汚れは滞積しますし、物理的に傷は付きますし、他諸々おきてきます。ですので何でもかんでもOKと言うわけではなく、言ってみたらあまりこだわりなど無く、洗車方法ももしかしたら雑巾で拭きあげたり、洗車ブラシでボディの塗装面を洗われたりするような方や、いわゆるおばちゃん(プラグの存在もしらず、定期点検の存在すら知らないレベルの方々いわゆるおばちゃん、最近では若い衆もその傾向)たちは以下のような会話がみうけられます。

営業マンA「購入にあたってポリマー加工は如何でしょうか。とても良いですよ(^^;)」
おばちゃん「あらら〜ほんと! そんなに良いなら頼んじゃおうかしら〜」
営業マンA「承知しました。年に一回点検させてください」
おばちゃん「少し安くしてよ、新車かうんだからね。ねっ」
営業マンA「特別ですよ〜(*^_^*)」

ってなもんです。

結果、私の経験上塗るだけのコーティングでなんにもせず、ほったらかしで月に一回の洗車と屋外駐車では5年も保つことはほとんどの場合ありません。やはりわりとまめにメンテナンスをしていくことによって、より一層きれいな外観を保つことが出来るわけです。

ビルなどの建築物は動きませんが、自動車は動き、ここの色々な環境にさらさせて、色々なケミカル、色々な感覚の方に使われていきます。ですので一様ではありません。

適宜メンテナンスは必要ですが過去の(古い時代の)ケミカル品に比べると数段使いやすく、良い方向になっていると思います。

ケミカルの進化は化学の進化や色々な要因が含まれますが、今後も発展し続けるでしょうし、我々も対応していかないと環境破壊に一役買ってしまいます。環境保全になれるようにがんばって行かなきゃないと思います。

古い車でも性能は良いものもありますし、由来のある車の場合も有ります。なんとか良いものは長く使える時代にならないといけないと思います。
大きな目で考えると一般庶民も地球環境まで考えて生きる時代になったのですね〜。垂れ流しの時代は終わったのですね。

車の美観もそうですが、部品の延命や燃費の改善でエコにつなげられるように生き方の思考を方向転換、もしくはアタマに入れておかないといけないですね!

今回のお話しの「コーティングは5年保証は?」結果は5年間ほったらかしで水洗いのみで保つものは、ほとんどの場合は厳しいかと。

ポイント

1.5年保証は1年に1回の有償メンテナンスが不可欠
2.黒い塗装を購入の場合は渋い顔になり淡色車をお勧めすることになる
3.下地処理が不安であり、で作業説明画像で下地処理を行っている感じがしない

※古い記事です、また更新予定です。

 コラム

おすすめ記事

無料見積/施工予約

無料見積/施工予約

ディーラーの5年保証? 新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとカーコーティング。

Copyright©車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー, All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ