車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとコーティング。

無料見積/施工予約

磨き屋とコーティング屋その違いは

 コラム, 2016/09/04

なんでそんなに仕上がりや料金が違うの?

大手量販店や利益優先型店などで車のコーティングをすると、だいたい2〜5時間で終了すると思います。でも、磨き屋さんと呼ばれるコーティングのお店では1〜3日、場合によってはさらに何日もかかる事があります。

その違いはと言いますと… 磨き等の下地にかける時間の差なんです。コーティング自体は施工時間としては丸一日かかる物ではありません。

2013年1月現在でのボディコートはいろいろと出回っておりますが、施工に1日かかるものはほとんど存在しないと思います。
もしあるとするならよほど汎用性のない、コンデションの厳しいコーティングと予測します。

下地にも施工方法は沢山あります。塗装面の磨き(機械磨き)の工程を沢山とり、仕上がりを追求する磨きもあれば、その傍らでドアハンドルの細かな水垢とか、バンパーの触りづらい部分に付いた水垢とか、ドアの開口部等の普段手入れを怠っている部分などを重点的に施工し新車同然に細部まで施工をしたり。

どこまで時間をかけて施工出来るかが、仕上がり感や施工金額に反映して来ると思います。(この部分の細部仕上げなどはお客様のご要望に応じ作業をするのが当たり前で、必要かどうかはお客様のご指示に依るものが一番と思います)その基準は各社あいまいで決めごとは各店のお任せ状態です。

 

しかしながら、くどいほどの作業写真とか(そんなところ皆さん施工店さんだったら普通に触ってきれいにしているよ〜)訴求しているお店が増えていますが、当たり前のことが出来ていないので、そうならざるを得ない状況もわからないでもないですが、それで腕自慢になっているのもどうかと思いますが…。(当店は入庫したお客さまの一台一台を、一期一会と思いまして作業をし、了承を得たりご依頼されたりで画像をアップさせていただいております)

でも下地作業、磨きとなると… 短時間で仕上がるお店だと、そこそこの磨きで済ませているから時間がかからないんです。(技術力で時間がかからない店は除きます、この差は大きいです)
ちょっと乱暴な言い方をしますと、塗装面をよく見ていないから、そこそこしかできないとも言えます。(見える環境がないとか、見る気がないも同様)昨日今日入ったアルバイトさんがやっていれば、なおさらです。

ディーラー様での加工でも千差万別。営業マンが片手間で塗る場合も有れば、整備士あがりのコーティング番の方がやる場合も有りますね。

専業での施工者でしかわからないわびさびもありますし勘所もあります。それをあそこは安いからといって施工に出す事は、悪いとはもちろん申し上げませんがある程度の仕上がりを期待をして出される方は厳しいと思います。

違いの理由は?

1.その仕上がりを施工者が知らない。
2.損益分岐点の関係で時間をかけられず、余儀なくその施工にならざるを得ない。
3.上のものから「時間をかけるな! 大体で良い… どうせお客様はわからないから…」
など、いろいろな問題があると思います。

しかし、きちんとした磨き屋さんになると、程度によって磨き方を変えていきます。
例えば、塗装の状態がひどいモノと、ひどくないモノを同じような仕上げにするとしますよね。当然、ひどいほうが時間がかかるに決まっています。

しかしそれはそれプロが磨くのですから仕上がりは良いわけです。その下地が出来ていない状態で、コーティングをしたところでおおむね仕上がり感は知れたものです。
もちろんそれで満足されてリピートされる方も沢山おると思います。

それぞれの満足感はそれぞれが違うと思いますが、立地条件とか、名前が売れているからと、あまりよくわからないユーザーさんをバカにして作業をされている少数派ですが業者さんもおられます。

この数年でずいぶんとまじめな施工店さんが増えたと思いますが反面、その方々を手玉に取ったり食い物にしている材料店やプロショップも残念ですが増えています。(開業数年の施工台数が少なく仕上がられないままでもホームページが上手に作られているお店などは残念ながらその典型かと…)
施工店さんのいわゆる職人さんの心の弱い部分をついてきて同胞にしたりと巧妙です。
しかしながらこれらもその方々を選ぶ方の自己責任ですので注意が必要です。量販店などは、どんな状態の車でも画一的な方法で行うので、同じ時間で終わるんでしょうね。ひどい状態の車を持っていってもそこそこの下地処理を行うわけですから、仕上がりは… です。

専業店は実際どうなの?

私達専業店は、豊富な台数の経験と施工条件の豊富さ、道具・材料の選択等々で専門知識を発揮いたします。その仕上がりとそうでない仕上がりの差はきっとおわかりになることでしょうし、我々もさらなる努力をしなくてはいけません。かゆいところまで手が届く行き届いたサービスを是非、心のこもったサービスを体感されてくださいませ!

しかしながらそれほどのサービスを必要としない場合も、最良の技術で普通の仕上がり、それもまた技術です。そんな方達は全国に沢山おられるはずです!
技術自慢、道具自慢、くどいほどの説明、果たしてそこまでして本来の作業は潤った心で作業が出来ておるのでしょうか?

私共も含め傲慢にならないように、人生日々是修業の精神を忘れずに低い位置でものを考えていきたいと思います。

立地条件とか、道具自慢等の物的な条件のみで作業は満たせません。シンプルな道具の選択、塗装に負担の少ない下地処理、厳選されたコーティング処置、液剤選択はとても大事な選択、下地は出来て当たり前です。

素晴らしいコーティング性能をお客様のために、また施工者自身が選択し愛するボディコートをお勧めできる事。日本全国にクルマに関する作業者は沢山おられると思います。

多くは良い方たちと思います。諸先輩に追いつき追い越せと更にがんばりたいと思います。
今後も引き続き研鑽いたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。

※古い記事です、また近年に事情に合わせて更新する予定です。

 コラム

おすすめ記事

無料見積/施工予約

無料見積/施工予約

磨き屋とコーティング屋その違いは 新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとコーティング。

Copyright©車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー, All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ