車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー

新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとコーティング。

お問い合せフォームメール

東京都練馬区春日町4-5-4 1F 営業10-19時

無料見積/施工予約

マクラーレン McLaren ・P1にコーティング施工

マクラーレンの最高峰 P1

今回は画像を沢山そろえました、動画も(エンジン始動音)あります。ごゆっくりどうぞ〜


ブラウザーやパソコンのOSにより画像の大きさがバラバラになると言う事がお客様よりご指摘がありました、マックでは問題ないようですがWinで少し表示か大きな画像を小さな画像の混在が出来ているようです、現在プロが鋭意ご対応中です。大変申し訳ありませんが、リロード(再読み込みで画像の大きさが揃うことが多いのでお手間をおかけいたしますがリロードの方お願いいたします、技術者と協議精査中でございます)で再読込をお願い申し上げます。


 

_MG_1589

_MG_1590

_MG_1591

_MG_1593

_MG_1594

 

レースモードにするとリアウィングが上がり車高が下がります。エンジン音は実際に耳で聞くととても歯切れの良いとても良い音です。

_MG_1596

_MG_1597

_MG_1598
ダウンフォースを減らすための青い「DRS」ボタン?!

_MG_1599
ココはシフト パーキング、非常灯、ドライブ、ニュートラ、リバース

_MG_1600

_MG_1601
こちらもカーボン!

_MG_1602

 

_MG_1603
何から何までカーボンだらけ。

_MG_1604

_MG_1605
カタカナの説明がカワユイな〜

_MG_1607
このレバーは車高調整のレバー。レースモードとか色々とあるが、P1の通常の最低地上高4.7インチ(約119mm)からレースモードの2.8インチ(約71mm)まで低くなるのだった。

_MG_1608
右側のIPASボタンを押せば一気にエンジンとEパワーの両方でフルパワーを味わえる。

チャージボタンを押せばリチウムイオンに30分でフル充電が出来てまたフルパワーが味わえるのだそうだ〜

_MG_1609

_MG_1610

_MG_1611

_MG_1612
ココがサイドシェル付近 カーボン カーボン 〜!

_MG_1613

_MG_1614
運転席のドアを跳ね上げたところ(下から上を見上げて撮っています)

_MG_1615
スピーカー付近はマットカーボンです。

_MG_1616
ウェルカム〜 と言われても・・・ なかなか乗りにくい訳です。足を思いっきり上げてもカーボン部分を蹴ってしまう可能性が大!足が短くても身体の柔軟性がない人はアカンのでした。

_MG_1617

_MG_1619
F1マシンのようにシリコンとカーバイドを表面に施した曙ブレーキ工業のカーボンセラミック製ブレーキディスクなのだそうです。

_MG_1620
ストッピングパワーは 半端ないのだそうです。速いクルマは止まらなきゃ恐いですものね〜

_MG_1622
フェンダーライナー部分はこれまたカーボン。というかライナーではなくもはやフレームなのでしょうか〜

_MG_1623
ムギュっと曲がっているカーボンは見ていても気持ちが良いです。こういった曲がりもののカーボンで出来たアクセサリーは欲しいですね〜!

_MG_1625
前後 19、20インチ ピレリーです。

_MG_1630

_MG_1631

_MG_1632
エンジンフードは開かず。開けなきゃないとき、すなわち整備は全外し?!なんだそうです。大がかりにも限度があるでしょ(笑)  エンジンが見られないなんて、クリープのいれない・・・・ みたいです(笑)

_MG_1635

_MG_1633

_MG_1636

_MG_1638

_MG_1639

_MG_1640

_MG_1642

_MG_1645

_MG_1648
ココはチタン製なのだとか。なんでかって、火が出てくるから?!

_MG_1649
ファンのシュラウドもカーボン製!!

_MG_1657
ボンネットのこれも小さく目立たないのですが カーボン

_MG_1664
こちらも カーボン!

_MG_1665
給油口です!!

_MG_1666

_MG_1667
ココがドアヒンジ これまたカーボンです。

_MG_1668
下側に 油圧ダンパーが付いておりますね〜

_MG_1669
これがカーボンライナー これだけで車が買えそうです(笑)

_MG_1672
室内から見たリア センターに空いたカーボンの穴から後方視界が〜!

_MG_1676
給油口の反対側はエンジンオイルとかバッテリーのターミナルが。ココのふたにも可愛い油圧ダンバーが。こういうのの小さいのを箸にして(カーボン柄)食べたいですぅ

_MG_1678

_MG_1679

_MG_1682

_MG_1684

_MG_1691
ココはクォーターガラスがある部分。カーボンで埋め尽くされています。

_MG_1692

_MG_1698

_MG_1706

_MG_1817
納車時は プロが!P1専門の方です。

_MG_1820

_MG_1822

_MG_1826
-さよーならー マクラーレン。

 

エンジン始動音です、レーシングはありません。単純な始動音です。悪しからず。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

別カメラで再度 画像をアップいたしました!!

IMG_5677

IMG_5680

IMG_5687
このカーボン部のオーロラでいくらの価値があるのでしょうか〜 (笑)

IMG_5689

IMG_5690

IMG_5691

IMG_5693

IMG_5695

IMG_5698

IMG_5699

IMG_5700

IMG_5720

IMG_5725

IMG_5727

IMG_5728

IMG_5730

IMG_5738

IMG_5774
かっこいいーーーー 荷物を入れるのですら気を使ってしまいます・・・

IMG_5808

IMG_5810

IMG_5813

IMG_5814

IMG_5816

IMG_5818

IMG_5822

IMG_5824

IMG_5825

IMG_5827

_MG_1752

_MG_1753

_MG_1754

_MG_1755
600キロのダウンフォースがかかるらしいです。

_MG_1756

_MG_1758

_MG_1760

_MG_1764

_MG_1763

_MG_1769

_MG_1770
スーパーカーは グァバッと開くのが条件です〜

_MG_1771

_MG_1774

_MG_1776

_MG_1777

_MG_1780

_MG_1784

_MG_1787

_MG_1792
タイヤが丸見えってのもスーパーカー!F40も見えますね〜

_MG_1794

_MG_1796

動画はオーナーさまに確認をしましてOK出あればアップ出来るかもしれません。

 

 

今回はマクラーレン McLaren ・P1にコーティング施工ご依頼いただきましてありがとうございます。

また数ある施工店より当店をご指命頂き大変ありがとうございます、感謝感謝でございます。車のボディのパフォーマンスの最適化&輝度アップ、コーティング入魂終了いたしました。

大変お忙しい中、お越しいただき大変ありがとうございました!!

ディーラーでの施工ではなくわざわざ磨きのプロの職人である株式会社グッドにご依頼いただきました。磨きとコーティングのプロという名に恥じないような仕上がりを高いクォリティで仕上げさせていただきます。

車のコーティングなら東京練馬の株式会社グッドにお任せ!本物志向最強のコーティングで汚れにくいボディで洗車も楽ちん!

おすすめ記事

無料見積/施工予約

無料見積/施工予約

マクラーレン McLaren ・P1にコーティング施工 新車におすすめ!徹底した洗車・下地処理・磨きとコーティング。

Copyright©車コーティング専門店東京ポリッシュファクトリー, All Rights Reserved.

▲ページ先頭へ